伊豆下田観光協会公式サイト

translation

今日は天気が良くとても暖かい1日でした。
まずは動画をご覧いただき、春めいた爪木崎を感じてください(^^)

  
水仙園傍らには市内の写真店さんが写真を撮ってくれます!記念に是非(^^)


[ブロックG]午前11時頃の風景です。気温も高くコートがいらないくらい暖かな1日でした。


[ブロックC]1月上旬に倒れてしまった1部分の場所。水仙は強い!立ち上がってきました!遠目では分からないくらいです。


[ブロックC(右)、ブロックD(左)]斜面が迫力満点!


[ブロックD]毎年開花の遅いDブロックも見ごろを迎えました。


[ブロックA]水仙園の一番奥にあるブロックです。思わず足を止めて見とれてしまうポイント。


爪木崎に到着してずっと気になっていたわんこちゃん。
アニメに出てきそうなとってもキュートなワンちゃんです。

撮影の許可をご主人様にいただいたら、わんちゃん自ら近づいてきてくれました♡
とっても大人しくて、耳を広げたら飛んで行ってしまうのではないかと思うくらい個性的でかわいい子でした♪


Aブロック – 満開 / Bブロック – 見頃 /  Cブロック – 満開 /
Dブロック- 見頃 / Eブロック – 見頃 / Fブロック – 見頃 /Gブロック – 見頃

下田市須崎の人気ジオサイト・恵比須島(えびすじま)が昨年10月の台風21号の被害を受け、通行禁止が続いています。

コンクリート製の1周453メートルの遊歩道の何箇所かが決壊し危険な為、立ち入り禁止となっています。復旧にはしばらく時間が掛かる見通しとのことです。

太古の海底火山の名残が見られるスポットなだけに、通年訪れるお客様も多くいらっしゃいます。

写真は12月5日の様子ですが、現在もこの状況が続いています。

また、和歌の浦遊歩道も同じ状況です。



この橋を渡ると恵比須島に行けますが只今「通行禁止」。


↑舗装された道路がめくれあがり、自然の驚異を感じます。

おそらく、画像より実際見た方が被害の大きさが感じられます。

お客様が少ない朝8時頃の爪木崎は灯台から太陽が昇り出し、朝の清々しさを感じます。
水仙も太陽(灯台)に向かって咲き、とても綺麗です。


↑斜面に咲く純白の水仙は爪木崎ならではの風景です。


↑水仙の甘い香りを感じながら朝活!


↑白い水仙&青い海&赤いアロエの花。この風景も爪木崎の特徴です^^


↑爪木崎入口駐車場から水仙園の全景を眺め。園内と灯台と海が一番よく見渡せるのはこのスポットでしょうか。


↑どこからもらってきたのかな?爪木崎のネコちゃんはたくましい!
思わず「おさかなくわえたのらねこ~♪♪♪」と口ずさみたくなります。

※AM9時頃撮影。

今日はとてもいい天気!

前回の開花状況でお知らせをした、倒れた水仙を心配されるお問い合わせを何本かいただきましたが、これだけ天気がいいと倒れた場所も気になりません!
青い空と白い水仙・・今日の水仙園はこんなに素敵な風景です。


↑園内マップを変更しました!
*Aブロック ー 満開
*Bブロック ー 見頃
*Cブロックー 一 部倒れています
*Dブロック ー 5分咲き
*Eブロック ー 見頃
*Fブロック ー 見頃


↑倒れてしまっている場所はここだけ(エリアC)。風の通り道が分かりやすいです・・・。


↑[エリアC]を抜けると太陽に向かって白い水仙が元気に咲いています。団体様もいらっしゃっています。


↑[エリアD~B]一足遅れてエリアDも咲いてきました。


↑[エリアA]ここも満開が続いています。


↑画像にある海岸沿いの駐車場に停めると水仙園まで近くですが、駐車場入り口の駐車場に停めると園内が見渡せるのでおススメです(^^)


↑[エリア外]青空市(売店)の裏もまだまだ綺麗!


↑今日は、サバが干されていました(右下)。さんまの丸干しやみりん干しは定番です^^


↑新年にぴったりな水仙の切り花も販売してます。

※午前10時の様子
昨日の雨と強風で一部、水仙が倒れてしまいました。
今日の午後から明日以降は天気もよさそうなので、復活してくれることを願います。

この時間帯は曇りの天気で、園内も薄暗く寂しい雰囲気でした。
かなり天候に左右される爪木崎です。
早く天気になって、お客様にも明るい爪木崎を楽しんでいただきたいです。


↑[エリアD]まだ蕾も多いので3分咲きとしていますが、だいぶ咲いてきている花もあります。
それにしても、爪木崎はワンちゃん連れのお客様が多い(^^)お散歩コースとして遊びにきてくださいね!


↑[エリアD]このエリアは2月上旬まで充分楽しめそうですよ!


↑[エリアF]エリアDもそうですが、平坦な場所は風の被害もありません。


↑[エリアC]ここは風が通り抜ける場所で、強風にあうとこのように倒れてしまいます。天気次第では復活するのでこれからの天気予報に期待したいです。


↑[エリアC]斜面上の方は被害にあっていません。とても分かりやすい風の道です(T_T)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
pagetop