伊豆下田観光協会公式サイト

translation

対象の温泉旅館の日帰り入浴体験をお楽しみください(*´ω`*)

■チケット料金・・・1800円(3歳以上~大人)
 ※3歳未満のお子様は同行の大人(高校生以下は含まない)1人につき1人まで無料。
 ※購入条件お一人様1セット

【チケット販売場所】
・下田市観光協会駅前案内所 
・下田市観光協会(道の駅 開国下田みなと2F)
・吉田松陰寓寄処
・対象温泉旅館(営業時間内のみ)
・しだれ桃の里祭り会場(開催期間中のみ)

【湯めぐり期間】2020年3月23日(月)~4月30日(木)

【注意事項】
・対象温泉旅館には1度のみの入浴となります。
・タオルやバスタオル等その他必要なアメニティグッズは、ご自身でご用意ください。
・入浴時間や入浴方法は、各温泉旅館で決められています。詳細は湯めぐりチケットに記載されていますのでご確認ください。
・浴場が混みあっている場合は、温泉旅館の指示でお待ちしてもらうこともあります。予め、ご了承ください。

【対象温泉旅館】
●金谷旅館  https://kanayaryokan.jp/

●清流荘  https://www.seiryuso.co.jp/

●クアハウス石橋旅館  http://www.kur-ishibashi.com/top/

●大地の彩 花月亭  https://rendaiji-kagetsutei.jp/

●旅館 さくら家
  https://www.shimodaーcity.info/other/ryokansakuraya.html

●お宿 星めぐり  https://hoshimeguri.net/

チケット1冊購入すると
上記6軒の温泉入浴が1回ずつ楽しめます(*´ω`*)

おとぎ話に出てくるような花桃と併せて、蓮台寺温泉巡りをお楽しみくださいませ!

【開催日】2020年3月22日(日)~4月5日(日)

【開催時間】9:30~15:30

【内容】
①蓮台寺しだれ桃の里
約300本の白・桃・紅のしだれ桃が一斉に咲き誇り里山ののどかな春を演出します。

②大日如来坐像(国指定・重要文化財)
優美な平安後期の様式を残した鎌倉初期の作。800年の時を超えた伊豆を代表する名宝です。
*案内人が配置しています。

③吉田松陰寓寄処 ※9:00~17:00
1854年(嘉永七)吉田松陰が黒船踏海を決行するまで身を寄せた旧村山邸です。(100円)

■開催場所- 静岡県下田市蓮台寺

■最寄駅からの交通
(電車をご利用時)伊豆急行蓮台寺駅下車⇒徒歩15分⇒吉田松陰寓寄所⇒徒歩5分⇒大日如来・四天王⇒徒歩5分⇒しだれ桃の里
*伊豆急蓮台寺駅より徒歩15分

(バスをご利用時)伊豆急行伊豆急下田駅より蓮台寺方面行きバス天神下バス停下車
*所要時間約20分

■駐車場―乗用車約40台


下田市蓮台寺地区では、毎年この時季に咲く枝垂れ花桃が一面をおとぎ話のように彩ります。

薄桃色や濃桃色、白色など春らしくかわいらしい枝垂れ花桃と、貴重な国指定重要文化財の大日如来坐像を見ることができます。

どちらも「シーズン限定」。
是非足をお運びください(^^)/


【しだれ花桃】
約40年前に自宅の庭に桃の種を植え始めた鈴木邸が中央会場となります。周辺には約300本の桃の木が植えられています。1本の木に豊かに花をつけた木や、木の下には菜の花・スズラン・水仙・すみれなど春の花が一斉に咲き、大変見応えがあります。
そして、花桃の魅力の色合いが素晴らしい!1本の木から白やピンクの花が咲く姿はまるで桃源郷のような光景で、訪れた人の目を楽しませてくれます。
(撮影日H30,3,31)


蓮台寺は温泉の湯量豊富な場所でもあります。


【天神神社 大日如来坐像】
大正9年4月15日に国指定重要文化財に登録された下田市蓮台寺の大日如来坐像と、京都の国宝修理所で修繕を終えご帰還されたばかりの四天王立像(下田市指定有形文化財)が見ることができるのは年に3回の特別公開日のみ!


像高1,1m、桧材寄木造り、宝冠を被り、両手は胸の前で智拳印を結ぶ金剛界の大日如来です。お顔はご覧の通り、豊かな肉付きの顔かたちと、うつむいた眼差しは円満な相貌を表し、大変穏やかな雰囲気を感じられます。
制作は鎌倉時代初期と考えられており、作者不明。大仏の作者は作品に名を刻まないということと、かなり昔のもので判明できないそうです。


大日如来坐像をお守りし、御仏には邪悪なものの指1本触れさせまいと四方を固める四天王立像(下田市指定有形文化財)。こちらは広目天(西本の守護神)。像高104cmほどで江戸時代初期の作と考えらえられています。肌色で筆と巻物を持っています。「通常ではない眼をもつ者」という意味で、あらゆるものを見通す知恵を持ちます。


大日如来坐像と四天王。お子様たちも重々しい雰囲気に思わず表情が・・・。


天神神社この石段を登りきると境内が。しかし117段・・・。下りはいいのですが上りは息が切れます。左側へ回ると、ゆるやかな回り道(階段)もありますのでご利用ください。

今年の春は是非下田市へお越しくださいませ(^^)/

2月28日現在
新型コロナウィルス感染症の拡大等防止のため、下記のイベント・施設について
2月29日(土)から3月15日(日)の期間開催・営業情報に変更がございます。

詳細は各イベント・施設のHPをご確認ください。

【イベント】
・お吉祭り
https://www.shimoda-city.info/blog/archives/137
※お吉が淵と宝福寺の法要のみ執り行います。

・第81回 黒船祭
https://www.shimoda-city.info/event/kurofune.html

【施設】
※3月19日まで閉館の施設

・道の駅 開国下田みなと(施設の一部閉鎖)
2階 特別展示室、
市民ギャラリー1.2.3
4階 ハーバー&JGFAかじきミュージアム、
会議室1.2.3
※売店、食事処、回転寿司は営業を予定しています。
http://www.kaikokushimodaminato.co.jp/

・敷根公園屋内温水プール及び屋内トレーニングルーム
http://www11.plala.or.jp/ss-pool/

・澤村邸
http://www.shimoda-city.info/tourism/sawamura.html

・吉田松陰寓寄処
https://www.city.shimoda.shizuoka.jp/category/100100midokoro/110774.html

先日の2月5日に行われた伊豆海鮮 瀧のマグロの解体ショー。
筆者、当日に知った為、SNSを利用し直前のお客様への告知となってしまいました。

が、

今後、毎月5日に実施するとのこと!
お楽しみにしてくださいね!

↑ ※連休にあたる時はご確認ください。

この日、 用意されてたマグロは「バチマグロ」「キハダマグロ」「ホンマグロ」の3種類。
意外と知られていない、下田のマグロ漁。本日の「バチマグロ」「キハダマグロ」は下田産のもの。
金目鯛で有名な下田市ですが、金目鯛以外にも様々な魚介がとれるんです✨

巨大なマグロが見事な包丁さばきで解体されていきます。
冷凍でないマグロの肉!
下田の沖合で力強く泳いでいたのを想像させてくれるお肉です!(^O^)!
ご来店のお客様もワクワク✨
サクにされたマグロを刺身に切り・・
酢飯にぎっしり敷き詰めたら・・
出来上がり(^^)/
一枚めくった下にあるご飯はゴマ入りの酢飯です。

無くなり次第終了です。
テイクアウトもできるので、筆者は夕食用に買って帰りました(#^.^#)
見た目以上にたくさんのボリュームで食べきれず、翌日もまたマグロ丼✨
ご飯なしもできるので、次回からはマグロだけ買って家族でシェアして食べようかな・・などと、来月5日のマグロの日(勝手に命名)の献立を立てる筆者でした。

伊豆海鮮 瀧
https://www.shimoda-city.info/eat/taki.html

#下田#伊豆#静岡#下田観光#伊豆観光#instagood#下田30カラーズ#モニターツアー#小学生#キッズ#アクティビティ#体験#下田温泉

下田30カラーズプロジェクト
第2弾★モニターツアー参加者募集!

令和2年3月14・15日開催!

小学生のいる家族限定 / 参加費1家族

<モニター条件>
・小学生のいるご家族(小学生複数名可+親御さん2人まで/小学生以外のお子様の参加につきましては参加者側でご負担ください)
・ツアー中にいくつかのアンケートに答えていただけるご家族。
・下田市観光のPRのためにSNSやリーフレットに顔写真を掲載させていただけるご家族。
実際のツアープランやアンケート結果は今後の旅行サービスに繋げていく参考資料とさせていただきます。

下田30カラーズプロジェクトとは・・・
魅力いっぱいの伊豆下田を多くの方々に知っていただくための一貫として、様々な観光ニーズに対応する「下田30カラーズリーフレット」を発行中。
下田観光を目的によって楽しんでいただけるよう、オススメするスポットを
30のコースに分けたカラフルなリーフレットです。好きなカラーを選んで
手に取るのも良し、自分の好きなコースを探して手に取るのも良し、それぞれの
下田観光の思い出作りのお手伝いをしています。

問合/申込
(一社)下田市観光協会 担当:立見
℡:0558-22-1531
e-mail:sta-k@shimoda-city.info

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
pagetop