伊豆下田観光協会公式サイト

translation

蓮台寺しだれ桃の里祭りと国宝クラス!大日如来坐像の特別公開!!

いよいよ下田の春爛漫を楽しめる季節が訪れようとしています。

下田市には、日本を代表する桜(染井吉野・枝垂れ桜・・・)の名所がございます。
そして、桜と並んで下田の春を代表する「しだれ桃」は、喧騒から離れた老舗温泉旅館が佇む蓮台寺の鈴木邸の庭先一帯とその周辺でご覧になれます。見事な枝垂れ花桃は、30年ほど前から接ぎ木せず、種から育てられて、今でも少しずつ増やしているそう。

また、この時季、地域の人達による「蓮台寺しだれ桃の里祭り」を開催。(3月25日~4月2日)。
今はまだツボミですが、満開のしだれ桃はおとぎ話でイメージするような桃源郷です(^^)!


<↑クリックするとオリジナルサイズで見られます>

 


平成29年3月24日のしだれ桃の開花の様子です。この木は割と開花が早いです。全体的にはまだまだツボミ。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓


満開の時はこの景色に出会えます!

このお祭りと併せて、是非、しだれ桃と情緒あふれる蓮台寺をお楽しみください。

 

また、長らく修復工事の為拝観ができなかった、天神神社の国指定重要文化財「大日如来像」の特別公開も行われますよ(^^)/
※10:00~15:00

この看板が目印!↓

大日如来像を見るにはこの階段を上り切りましょう!117段・・・↓

 

息が切れ切れ。でもきっと御利益があるはず。

 

本堂と左側の建物に大日如来像が祀られています。明日からの特別公開なので、今日は鍵がかかっていました。

神秘的な空気が漂う境内です。

こんな立派な根っこをもつ樹木もあり、パワーが感じられそう!

本物の大日如来坐像は、下田市蓮台寺天神神社でご拝観くださいませ(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
    follow us in feedly
pagetop