伊豆下田観光協会公式サイト

translation

6/5 あじさい祭開花状況【全体的に3分咲き】

朝8時代の下田公園は、静かで涼しくて気持ちがいい!
朝散歩におススメです(^^)/

園内のあじさいは全体的に3分咲きになりました。

↑まずは、お馴染みの場所。だいぶ色づきはじめています。


 

↑あじさいはもう少し先がおススメですが、緑豊かな下田公園は一年中楽しめますよ!


↑元気に開花しています(^^)/


↑朝9時に賑わいの露店市もオープンします。下田料理飲食組合ブースでは、下田産みかんの手絞りジュースや、金目鯛の天ぷらそばが人気メニューです。


↑開国広場にはちょっとした遊具もあるので、小さなお子様も楽しめます!


↑開国広場を過ぎるたら見える下田港。紫陽花と海が見えるのは当地あじさい祭の特徴です(^^)/


↑まるでジブリ映画に出てきそうなロケーション。深呼吸して森林浴気分も楽しめますよ。


↑下田公園は、小田原城を本城とする後北条氏の支城でありました。園内には畝掘が残っています。


↑道の駅 開国下田みなと4Fハーバーミュージアムには、下田城復元模型が展示してあるので、是非、この模型を見てから下田公園へ行ってみてください。感慨深いものがあります。


↑群生地はほぼこのような開花状況です。


↑薄ら色づく様子もかわいらしいです。


↑群生地の通路はほぼ階段になります。雨の日は特に足元に気を付けてください。


↑園内には貸し竹杖が設置しています。何か所かありますので使用後はいづれかに返却をお願いします^^

↑群生地を抜けると巨木のスダジイが大地を掴むようにそびえ立っています。園内にあるスダジイの中でも最も大きく、幹の太さは、最大4m。樹齢500年とも言われています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
pagetop