伊豆下田観光協会公式サイト

translation

6/10 あじさい祭開花状況【5分咲き】

下田公園のあじさい祭は5分咲きが続きます。

5分咲きと言っても、見頃まではもう少し!


今日は、下田公園入口~下田海中水族館までのコースをご紹介します。


↑伊豆急下田駅から臨時バスをご利用いただき、約5分。「あじさい公園」バス停で下車すると、下田公園入口はもう目の前!


↑入口から坂道が見えます。そう。下田公園は小高い山になっているので、基本道中坂道です。


↑歩き出して見つけた紫陽花・・・。雨を待っています。。。


↑続いてこちらの紫陽花も・・。天気が良い日が続いているので、日当たりの良い入口周辺は少しぐったり気味といった感じでしょうか。


↑少し歩くと、まだまだ元気な表情が見られます(^^)v 少ししな垂れてしまっているのは一部のよう。


↑紫陽花だって個性があります。青と紫のグラデーションが目をひきます^^


↑夕方5時前でも、たくさんのお客様にお越しいただいておりました^^


↑下田公園内開国広場にある開国記念碑。群生地はどこ?この上です。ここから徒歩約15分!


↑開国広場はお手洗いもあります。園内は下田公園入口と下田海中水族館からの登り口、そしてここ広場の3か所となります。


↑ここまで来たら、群生地まで足をのばしてください^^もちろん、道中はあじさいも咲いています。


群生地へ行く前に、今日は少し寄り道をして、園内に3か所ある展望台の内の1つ「馬場ヶ崎展望台」へ。


↑順調に歩けば、開国広場から群生地まで約15分。左道へ寄り道したので、だいたい10分くらいの差が出ましたが・・


↑馬場ヶ崎展望台はまずまずの景色。下田港を眺めながらしばし休憩するのもおススメです。

そして、群生地に向かって紫陽花を見ながら再び歩き出します。


↑まだツボミの紫陽花もあるので、長く楽しめそうです♪


↑あじさい園入口に到着~(^o^)


↑色とりどりの紫陽花が息をのむほどの美しさで開花しています!


↑見頃にもかなり近づいています。

↑そして、先ほどのあじさい園入口まで少し戻っていただくと、下田海中水族館、お茶ヶ崎展望台の看板がありますので、今日は下田海中水族館へ行ってみることに。ここからは下り坂♪


↑あじさい園入口から徒歩約5分程でお茶ヶ崎展望台があります。


↑ここからの景色は絶景!


↑下田海中水族館も見えます(^o^)


↑展望台をでるとある看板通り「下田海中水族館」へ向かいます。


↑と・・見つけました\(^o^)/今年初のハートの紫陽花♡見つけると素敵なことがおこるそうですよ!

ここから更に5分程歩くと下田海中水族館が見えてきます。


↑ちゃんと、貸し竹杖置き場も設置されてますので、園内で使った竹杖をこちらで返却していただいてもオッケーです。もちろん、こちらから出発の時もご利用ください^^


↑下田海中水族館側からの入口にもお手洗いがございます。


↑海中水族館駐車場に到着(^^) 下田公園あじさい祭と下田海中水族館合わせて見学されると尚楽しい!
下田海中水族館HP→https://shimoda-aquarium.com/


↑下田海中水族館から伊豆急下田駅行き路線バスもご利用くださいね!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
pagetop