伊豆下田観光協会公式サイト

translation

きんめ祭りも開催中\(^o^)/

下田公園ではあじさい祭が賑わいをみせている一方、市内飲食店のきんめ料理の旨さに話題を呼んでいます!


あじさい祭と同時開催の「きんめ祭り」も今年で9回目を迎えます。
金目鯛の水揚げ量が日本一なのと、下田で水揚げされた金目鯛の美味しさを知っていただこうと始めました。
今や、金目鯛料理のメニュー数も日本一!?現在30メニュー以上はある料理の中からお好きな調理を選んでくださいね^^

さて、そんな下田の金目鯛をちょっとだけ食べていたき、そのおいしさに納得していただけたら市内の食事処でガッツリ召し上がっていただきたい思いを込めて、きんめ祭り実行委員会ではきんめの握りの振る舞いを毎年実施しています。

今年第一回目の今日、たくさんのお客様にお待ちいただく中、9:45予定通り開始しました。


↑きんめの握りは「漬け(醤油味)」と「炙り(塩味)」をご用意してあります。きんめのあら汁と併せてどちらか1貫200円!高級魚である金目鯛の握りでこの価格はとってもお得!


↑道の駅「開国下田みなと」2Fのウッドデッキは、この「振る舞いきんめ寿司」で大賑わいでした^^


↑神奈川県からお越しのご家族様。カメラを向けたら固まってしまったけど・・
美味しかったかな?^^ また金目鯛を食べに皆さんで下田にきてくださいね♪


↑金目鯛の握り「炙り」


↑金目鯛の握り「漬け」

おいしさは人それぞれ!
どっちも食べたい人は、2貫+きんめのあら汁で300円でご提供します\(^o^)/
(通常はどちらか1貫+きんめのあら汁で200円)


↑下田公園ではあじさい祭も開催中!6月は金目鯛料理とあじさい祭へお出かけくださいませ。


次回、振る舞いきんめの握り ⇒ 6月17日(日) 今季ラストです!


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
pagetop