伊豆下田観光協会公式サイト

translation

第80回 黒船祭開幕間近!
各種イベントのリーフレットをご紹介します。

どれもこれも黒船祭を楽しむ必須アイテム。ぜひデータをダウンロードしていただきご活用くださいませ!

第80回 黒船祭スケジュール
第80回 黒船祭地図

黒船祭スケジュール<PDF>

開国市おしながき<スケジュール>
開国市おしながき<地図>

開国市おしながき<PDF>

開国呈茶席チラシ

国呈茶席チラシ<PDF>

【各種花火大会チラシ】

各種花火チラシ<PDF>

【Englishu schedule・Map】

English schedule ・Map <PDF>

12月下旬から見頃を迎えていた爪木崎の水仙もいよいよ最盛期を越えました。
今年は開花が早く、11月上旬には咲き出す花もありました。
その頃は1月の水仙を想像し心配する声もありましたが、気温が下がれば良い状態を保ってくれるはずという期待も持ってその時の状況をそのままお客様にご案内をしておりました。

早咲きの水仙は1月上旬~中旬までお客様に楽しんでいただき、毎年一足遅れて見頃を迎えるエリアは今現在も訪れるお客様に喜んでいただいております。

全体的には最盛期を過ぎておりますが、遅咲きのエリアで写真を撮影される方もいらっしゃいます。

特に今日は青空が広がり、透明な海と甘い香りを放つ水仙でとても気持ちの良い園内でした。




<エリアD>1月最終日までこの状態をキープしてくれますように・・・!

 


<エリアC>水仙はほぼ見られません。12月下旬の最盛期には一番の見どころでした。


<エリアD>この風景もあとわずか!


水仙まつり期間中開催する青空市は地元須崎区の農家の方が出店しています。日によっては地の野菜も安価で販売していますよ^^

 


水仙園以外にも自然豊富な爪木崎の魅力は沢山!透明な海も下田の自慢です。

水仙は終盤を迎えておりますが、青空市や海、そして灯台からの絶景、柱状節理などで爪木崎をお楽しみくださいませ!
ジオガイドツアーも受付中★

 

 

今日は風も穏やかでお日様も昇り気温も高く、とても良い日和の爪木崎です。

本日のジオガイドツアーのお客様のご予約が朝10時。今日1番の絶好な時間帯、最高の天候の中、ベテランジオガイドと一緒に出発されました。

お会いした際・・
「自分たちで歩くより、土地を知っている人と歩いた方が楽しいのよ」
とおっしゃっていただきました^^
ジオガイドは伊豆半島のジオスポットを勉強し知り尽くしている人。そして、今回の水仙まつり対応のジオガイドさんは、爪木崎や水仙まつりのご案内もしております。楽しんでいただけましたら幸いです^^

水仙まつりも中盤を越えてきました。
これからの楽しみ方はジオガイドツアーで爪木崎散策がおススメです!



水仙園を挟んで岬の先端に見える灯台まで徒歩15分。灯台から見える大海原も絶景なので是非足を運んでみてください!


階段を下りながら水仙園に入ると甘い香りが漂います。駐車場から階段を使わなくても水仙園に行くこともできますがこの階段からの風景もおススメ。


朝10時頃、満丸のお日様が昇っています。水仙もお日様に向かって咲いています^^


今日もたくさんのお客様にお越しいただきました。「伊豆は暖かいな~」「下田は暖かいな~」「いいとこだな~」というお声が聞こえてきました。風向きによりますが、今日のような日は珍しくありません♪


まるで春が来たかの様です!


全体的にはまだまだ満開が続きます!

・・・・が・・・↓ ↓ ↓


一部、このように終盤を迎えているエリアもございます。

甘い香りと雪が積もったような光景はまだしばらく続きますので、是非お立ち寄りくださいませ(^^)/

爪木崎の水仙は満開を迎えました。
開花の早い斜面に咲く水仙は色が変わってしまい、一部分強風で倒れております。※<エリアA>
でも、開花の遅い平地に咲く水仙は今が見ごろ!
水仙園の全景は、まだまだ雪をかぶっているような風景が楽しめます。もちろん園内は甘い香りに包まれのんびりと散策をしていただけますよ!



<エリアE>こんもりとしている地面にはボリューム感たっぷりの水仙が咲いています。


12月は咲き始めだった平地の場所が見頃を迎えて、全体的に白色が増えています!


<エリアC>ちょうど風の通り道のこのエリアは、水仙が倒れてしまっています。全体の1部分です。


<エリアD>平地に咲く水仙はとても綺麗!白の花びらと黄色い副花冠が、凛とした表情を感じさせてくれます。


<エリアC>。上のエリアCとまた異なり、この碑の辺りはまだ見頃が続いています。


<エリアA>こちらも開花が早かったエリア。だいぶ色も変わってしまってます。


強風から水仙を守ってくれた強いアロエの花もそろそろ下りに入っています。赤と白のコントラストを今年も楽しませてくれていました。


天気によっていろいろな表情を見せてくれる爪木埼灯台。今日はモクモクとした途切れの無い雲が背景になっていました。


ジオガイドツアーも人気!今日は首都圏からお越しくださったお2人様にご参加いただきました。
また是非お越しくださいませ(*^。^*)

今年は半月程開花が早かった爪木崎の水仙。
3分咲きからスタートしましたが、その頃既に見頃のエリアもあり見応え有り。
出だしが良いからこそ、まつり終盤までの開花を楽しみにされていたお客様も多いはず。

平成31年の年も明け、まだ見頃を迎えております。
・・・更に、
前回の開花状況(12月26日)よりも今日の方がボリュームがあり綺麗です!

特に今日のような風が穏やかで、気温が低い日は水仙たちも背筋をのばして凛とした表情を見せてくれます。


 


爪木崎の水仙園は日本水仙が群生しています。一重と八重があり、特にこの一重咲きはシンプルで素朴なイメージで黄色い副花冠がアクセントになっています。


1/2朝9時頃の水仙園です。実際はもっと陽が明るいのですが・・。技量が足りませんが白色が増えた園内を感じて頂ければ幸いです。


駐車場は2か所ございます。駐車場の入り口は1か所で誘導員も随所おりますので分かりやすくなっております。入り口すぐに駐車すると水仙園まで長い距離で水仙を楽しめますよ!歩くことが好きな方にはこちらのコースがおススメです。


水仙園へ入ると早速見頃のままの水仙が迎えてくれます。


<エリアC>全体的に目立ちませんが、一部強風で倒れてしまいました。でも甘い香りは放っております^^


この時間帯に見える満丸の太陽が個人的にはお気に入り。


<エリアF>。ここの水仙も姿勢よく咲いています。見ていて気持ちがイイです^^


<エリアG>もまだまだ見頃!


<エリアD>。アロエの花は風に強く、水仙園を強風から守ってくれています。


風が穏やかな今日は海も穏やか。もちろん透明度も抜群です!

12月下旬にはまだまだ蕾だったエリアも純白の水仙を咲かせ、園内は一層甘い香りが漂っております。
全体的には今が一番おススメな頃。
今後の天気によってはまだ見頃をキープしてくれそうな予感はあります。

是非お早めにお越しくださいませ(^^)/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
pagetop