伊豆下田観光協会公式サイト

translation

 

今日は下田市街地や下田港など風が強く冷え込む1日でした。
水仙まつり会場の爪木崎は穏やかだろうという予想に反し、市街地程ではないにしても風がありました。(午後2時の様子)


↑午後になると右手の斜面が影を作ってしまいます。はやりおススメは午前中です^^
(図E)写真左手は咲き始めです。


↑(図C)こちらは見頃を迎えました。はっきりとした白色と黄色が凛とした美しさを感じさせます。


↑(図D)開花前ではありますが、花芽はしっかりついているので開花をお楽しみに!


↑<水仙まつり開花状況図>

水仙まつり開催中の爪木崎の散策は西風の日がおススメです。
風がなく、お日様が顔を出していれば春がきたかのようです。

今日はそんな西風の中、訪れるお客様は水仙の甘い香りを楽しみながらゆったりと楽しまれていました。



開花の早い場所は見頃を迎えています。甘い香りを放ちとても綺麗に咲いています。


開花の遅い場所はまだまだこれから。花芽はしっかりとついているので開花が楽しみです。

↑下田温泉旅館協同組合又は、下賀茂温泉旅館組合に加盟の宿泊施設をご利用のお客様には甘酒のサービスがございます。



今日のような日は、のんびりと海を眺めている方もたくさんいらっしゃいました。
波の音が癒されますよ!

今日から第52回 水仙まつりが開催します\(^o^)/
オープニングセレモニーはたくさんのお客様にご来園いただきました。
今年の水仙の開花は例年並み。2月10日まで見頃が続く予想ですが、やはりおススメは1月上旬です。
是非お越しくださいませ!


↑観光関係者と観光のお客様によるテープカットでいよいよ水仙まつりが開幕しました。


↑風はあるもののとても暖かい爪木崎でした。緑の中に白の割合も増えています。


↑本日のテープカットをお願いした神奈川からお越しのお客様。爪木崎にご到着後すぐ声を掛けさせていただいたら快く引き受けてくださいました(^^)また来年もお待ちしています!


↑園内には須崎区の方たちによる青空市が設置されます。およそ5~6軒が連なり、いかの一夜干しや水仙の切り花も販売しています。


↑青空市でのお買い物も楽しんでくださいね!

ここ数日、風が強く水仙まつり会場である爪木崎も冷える1日でした。
でも、空は青空、水仙も咲き始めていい雰囲気です。


↑緑に映える白い水仙。まだまだ見頃は先ですが満開時を想像すると楽しいです。


↑斜面の場所は陽当たりもよく現在3分咲きですが、このエリアはまだ開花前です。


↑海岸沿いにベンチを設置しました。座って水仙をバックに写真を撮ったり、海をのんびりと眺めてください。


↑今日も海は綺麗です\(^o^)/

 

 

12月20日~2月10日にかけて行われる水仙まつり。
この会場である爪木崎に、水仙が咲き始めました!


↑今はアロエの花が見頃です!


↑陽当たりが良い場所は少しずつ咲き出しました。


↑開花が遅い場所はまだまだこれからです。


↑今日は下田市も寒波が訪れ、爪木崎もとても冷え込みました。

オープニングの12月20日は、10時~オープニングイベントがございます。
テープカットや、よさこい演舞、池之段煮味噌鍋サービス(先着200名様)とイベントも盛りだくさんです。
是非お越しくださいませ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
pagetop