伊豆下田観光協会公式サイト

translation

地元だから知りえる
地元だから知りえる最高のロケーション
×
プロ写真家指導による撮影会
×
フォトコンテストという新しい体験
TRIP SHOT CONTEST 2017
in 伊豆下田

produced by 下岡蓮杖フォトコンテスト

2017年10月28日(土)~10月29日(日)

古くは東・西廻り海運の風待ち湊として栄え、ペリーによる黒船来航、そして日本写真の開祖の一人として知られる下岡蓮杖を生んだまちとして知られる下田。
今も、当時の面影を残す町なみ。日本最高の水質を誇る美しい海。壮大な自然を堪能できるジオサイト。
それらの環境が育んだ優れた食文化に、手仕事によるモノづくり文化など、フォトジェニックな魅力にあふれるこの町は、CMや映画のロケーションとしても使われ、最近では、水戸岡鋭治氏デザインの「ザ・ロイヤル・エクスプレス」が運行されるなど、注目を集めています。
そんな下田を舞台に行われる2日間のイベントが「TRIP SHOT CONTEST 2017 in 伊豆下田」です。ローカルだからこそ知りえる最高の楽しみ方を、下田写真部(下岡蓮杖プロジェクト)がプロデュース。さらに、カメラメーカーのニコンによる完全バックアップにより、ニコンの最新一眼レフカメラ100台をご用意。
下田の一番いいところを巡る最高のコースを、ニコンの機材を持ってプロ写真家と巡る、最高の撮影体験をご提供します。参加者は、5つのコースより自分に一番合ったものを選択。コースごとに講師と、使用できるカメラが変わります。

さらに、撮影会に参加された方を対象にフォトコンテストを開催下田で撮影したベストショットがコンテストにエントリーされ、優れた写真を撮られた方には、地元の名産をはじめとした賞品が授与されます。(参加者全員にもれなくお土産つき!)地元だから知りえる最高のまちとの出合い方×プロ写真家との撮影会×フォトコンテストという新しい体験にぜひご参加ください。

photo by 下田写真部

下岡蓮杖プロジェクトとは?

下田市の偉人である営業写真の開祖「下岡蓮杖翁」の足跡を調査研究し、その偉業を全国に発信。下田市の歴史遺産と併せて観光客増加のための観光資源の発掘を目的に、調査研究事業を実施している。 WEBサイトはこちら

 

【事務局】下田商工会議所
0558(22)1181

 

 今年のビッグシャワー 海洋浴の祭典はちょっと違う!

ボランティアスタッフを募集します!!

まず、知っていただきたいことが私たちビッグシャワー実行委員会の考え方★

①世界に誇る自然と白い砂浜へ感謝し、自然保護に寄与する。

②お客様の喜びと楽しみへの貢献と最高のサービスを提供する。

③自然と白い砂浜を世界に発信し、地域社会の進歩発展・繁栄と歴史文化の伝承に寄与する。

この3点にご賛同いただける方、今年は私たちと一緒にビッグシャワーの裏方・盛り上げ役として、イベントに参加してみませんか?


【活動日時】
・9月7日(木)  9:00~16:00
・9月8日(金)  9:00~17:00
・9月9日(土)  6:00~22:00
・9月10日(日) 6:00~17:00
内3時間~のご参加で受付します。

ボランティアスタッフの方を1人(又はボランティアスタッフだけ)で活動してもらうことはありません。

実行委員メンバーから参加者への担当を決め、時間内は一緒に活動していただきます。

具体的な活動は、会場設置やマイ箸等の洗い物、受付、クリーン作戦等になります。
詳しいことは担当実行委員がお教えします。
男性でも女性でも、なるべくその方にあった活動で配置させていただきます。

そして・・・・

もし、担当者が運営にとまどったり手一杯になるなどしてしまったら、一緒に悩んだり、代わりに場についてください。
もちろん、ご自分で気が付いたことがあれば、いいと思う行動をしてくれたら最高です!


【服装について】

・動きやすい恰好でご参加ください。

・会場運営に関わる方は、安全のため運動靴をご持参ください。

【熱中症対策】

・本部の冷蔵庫にスタッフ用の飲み物が用意してありますので、ご自由にお飲みください。遠慮せず、水分補給はこまめにお願いします。

【お願い】

・活動中の飲酒。(お気持ちが痛いほど分かりますが、活動時間終了後まで耐えてください。終了後大いに盛り上がってください!)

・来場者とのトラブルは避け、対応に困ることがあれば即実行委員に助けを求めてください。

・交通費や日当はございません。遠方の方からのご参加も大歓迎ですが、交通及び宿泊の手配はご自身でお願いいたします。

【その他】

・活動時間内3時間~お申込みください。お昼を挟む時間帯の方には、食事代1食500円を支給させていただきます。

・万が一事故などが発生した場合を想定して、イベント保険を掛けさせていただきます。幸いなことに歴代の実行委員の配慮もあり、今まで大きな事故や怪我人が出ることはありませんでしたが、何にしても何が起こるか分かりません。もちろん、当会負担です。

 

活動内容は以上となります。

興味のある方は、お気軽にお申込みください。

一緒にビッグシャワーを盛り上げましょう\(^o^)/


お申込みの際は、2枚目の参加申し込み用紙にご記入の上、下田市観光協会までファックスでお送りくださるか、お持ちください。
又は、お電話でのお申し込みもお受けいたします。
➔(一社)下田市観光協会 ℡0558-22-1531・fax0558-22-1533

 【PDF】

【PDF】


【過去の実行委員の活動の様子】

←本部

 ←本部

下田の海の安全をサポートする
2017 SHIPS SAFE & CLEAN CAMPAIGN 22 スタート!

静岡県伊豆半島の下田・南伊豆周辺のビーチにて、今年で22回目となるSHIPS SAFE & CLEAN CAMPAIGNが実施されます。SHIPSは、海でおこる事故の防止やビーチの環境保全を目的に活動を続けるNPO法人 下田ライフセービングクラブの活動理念に賛同し、その発展と振興をサポートしています。夏の水難事故を一件でも減らすため、様々な活動をサポートしていきます。

●キャンペーン期間  7月15日(土)~8月27日(日)
●キャンペーン内容

「SHIPSジュニアライフセービングコース」

海でのプログラムの実施により自然との関わり方、安全に楽しむための知識を啓蒙し海辺での事故を未然に防ぐために小学生を対象にしたプログラムを実施しています。

●開催日・場所: 7月29日(土) 静岡県下田市白浜大浜海岸
8月5日(土)  静岡県下田市入田浜海岸
8月12日(土) 静岡県南伊豆町弓ヶ浜海岸


●各種ビーチキャンペーン

「セーフティーキャンペーン」

海での安全のための活動や「たすけてサイン」の実施、海に関する知識やファーストエイドなど、ライフセーバーに近づくためのライフセービング入門。子供達には紙芝居、大人向けには人工呼吸などデモンストレーションによって、わかりやすく解説します。

●期間: 7月15日(土)~8月27日(日) 毎日午前・午後 2回実施

●場所: 下田市内ビーチ、南伊豆町


「クイズキャンペーン」

海での安全に関する知識の啓蒙を、クイズ形式で行います。ビーチアナウンスで海水浴場に来ている方々に参加を呼びかけ、海についてのさまざまな知識などの問題を出します。

● 開催日時:  7月30日(日)  8月6日(日) 8月13日(日) 11時〜

●場所:下田市・南伊豆町のビーチ


「クリーンキャンペーン」

海をいつまでも美しく保つために、ライフセーバーのパトロール期間中は毎日午後に海水浴場に来ている人々にアナウンスで「ビーチクリーン」を呼びかけ、ライフセーバー達と共にビーチのゴミ拾いを行っていただきます。このビーチクリーンキャンペーンに参加した方にはノベルティがプレゼントされます。

●期間: 7月15日(土)~8月27日(日) 毎日午後1回実施

●場所: 下田市内ビーチ、南伊豆町


「スポーツキャンペーン」

ライフセービングの競技でもあるビーチフラッグスを行い、ライフセービングを体験できるファンレース等を開催します。毎年、多数の参加者で盛り上がります。

● 開催日・場所: 7月30(日)白浜大浜/8月6日(日)多々戸浜/8月12日(日)弓ヶ浜

●時間;11時〜


キャンペーンの詳細情報

SAFE & CLEAN CAMPAIGN 22のページ

http://ships-lifesaving.jp にてご確認いただけます。


掲載希望問い合わせ先

シップス インフォメーションセンター Tel. 0120-444-099


 

 

 

 

 

 

 

平成29年7月15日~8月下旬の期間毎朝9時前後、9ビーチの遊泳状況を更新します。
※天候によっては、1日のうちに遊泳状況が変わることもあります。

今年も下田夏ニュースを発行しました\(^o^)/

第7弾目となり、毎夏、下田に訪れるお客様にご活用いただいております。

今年の夏も、この下田夏ニュースを入手していただき、下田の夏をお楽しみください!


そんな今年の「夏ニュース」は電子ブック(協力:静岡イーブックス)でもご覧いただけます。

http://static.shizuoka-ebooks.jp/actibook_data/se1707027/_SWF_Window.html
※スマホの方はアプリをダウンロードしてご覧ください。

<<iphone用アプリをダウンロード
<<アンドロイド用アプリをダウンロード


【第7弾 下田夏ニュースについて】

発行期間・・平成29年7月6日(木) ~9月10日(日)
発行部数・・3万部
ページ数・・20ページ(全面カラー)

[内容]
・この1年で新規にオープンしたお店の紹介 ・夏のイベント情報

<PDF>
・9つの海水浴場の紹介

<PDF>
・海の体験情報

<PDF>
・海派?岡派?コースの提案

<PDF>
・雨の日の過ごし方

<PDF>
・観光施設情報 ・収容人数の多い食事処の案内

<PDF>
・15時~お酒を提供している店情報 ・22時以降も利用できる店

<PDF>
・朝飯特集 ・物産お土産の紹介

<PDF>
・5円プロジェクト ・市内地図

<PDF>
・広域マップ

<PDF>


*設置場所*
道の駅 開国下田みなと
下田市観光協会 駅前案内所
伊豆急トラベル(伊豆急下田駅構内)
市内宿泊施設・各所

静岡県観光協会
静岡県東京観光案内所
静岡県名古屋観光案内所
静岡県大阪観光案内所

ラザウォーク甲斐双葉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
pagetop