海洋浴の郷「下田」
伊豆下田観光ガイド
ホーム 観光ガイド 見る 泊まる 買う 食べる イベント 下田の歴史 下田の海 アクセス リンク
見る
泊まる
買う
食べる
海
体験
湯
2009年2010年2011年2012年2013年2014年2015年2016年の情報
下田市街と下田港を一望できる下田公園。その広大な敷地を埋め尽くす、総計15万株300万輪のあじさいは、訪れた人を圧倒するほどです。あじさいと言ってもその種類は多く「クロジク西洋アジサイ」、「ウズアジサイ」、「アナベル」などの名前の付いたあじさいが100種以上見ることができます。園内を巡る遊歩道に延々と続く大輪の花は、梅雨の頃艶やかに輝き、ひとときの静寂をもたらしてくれるでしょう。また同じ6月中「下田きんめ祭り」が同時開催。あじさい群生に気持ちが満たされたらおいしい金目鯛を召し上がれ!
目次へ↑
日曜日の楽しいイベント
日にち イベント
6月11日 あじさい祭×海洋浴「ノルディックウォーキング」
※2日前までに予約
PDF
6月12日 下田太鼓の実演、よさこい演舞、一輪車演技、花のかざぐるま作り体験
6月19日 下田太鼓の実演、よさこい演舞、一輪車演技、花のかざぐるま作り体験
6月26日 下下田太鼓の実演、よさこい演舞、一輪車演技、花のかざぐるま作り体験

会場である下田公園は小高い山の公演です。入口から上り坂。群生地まで行けば素晴らしい景色が待っているので、是非歩いていただきたい。コース途中の開国広場にはこの「賑わい露店街」が皆様のお立ち寄りをお待ちしています。料理飲食組合が提供する「あじさい茶屋」では地元夏ミカンを絞ったジュースや金目鯛の天ぷらそばなどを召し上がれます。その他、地場産品のお買い物もたのしめます。

・期間中毎日
・下田公園 あじさい祭イベント会場(9:00〜16:00)
平成28年6月12、19、26日 ※雨天中止
江戸時代の下田奉公・今村伝四郎正長公が制定した下田太鼓のルーツは大阪夏の陣に大勝した徳川方の軍勢が大阪城に入城した際に打ち鳴らされた陣太鼓と言われています。400年経った今でも親から子へ、子から孫へ受け継がれている、伝統的な下田太鼓があじさい園に響きます!
平成28年6月12、19、26日 ※雨天中止
下田名物「花のかざぐるま」のあじさいバージョンが作れます。ハサミを持てるなら小さなお子様でも簡単に体験できます。作ったかざぐるまを持ちながら園内を歩くと楽しさ倍増!
平成28年6月12、19、26日 ※雨天中
地元の小学生によるかわいい一輪車演技の披露です。
皆さん、応援してくださいね!
平成28年6月12日  ※雨天中止
地元よさこい翔華組の豪快な演舞をお楽しみください!
平成28年6月11日  ※雨天決行
今話題の2本のポールを持って歩く「ノルディックウォーキング」で、あじさい祭へ行こう!
初めての方も、インストラクターと一緒なら安心です。前日までにお申込みください。
下田市観光協会 0558(22)1531
魅力いっぱいの下田をカラフルなリーフレットで紹介す「下田30カラーズプロジェクト」では、下田公園周辺の見どころを知っていただくためにオリジナルリーフレット「虹色散歩」を配布しています。観光案内所等でご覧ださい。
以下のサイトからもご覧いただけます。

http://www.shimoda30.jp/leaflet/15.html
目次へ↑
<乗用車>
あじさい祭期間中、下田公園手前に有料駐車場をご用意しております。
1日1回 500円 / 100台収容


<バス>
あじさい祭期間中、下田公園入口でお客様の乗降のみしていただけます。バスは、下田海中水族館、又は道の駅「開国下田みなと」への迂回をお願いします。

あじさい祭バス予約表 <word> ※下田海中水族館駐車場ご希望の場合のみ
目次へ↑


目次へ↑
下田市観光協会 
〒415-8505
静岡県下田市外ヶ岡1-1
TEL :0558-22-1531
FAX :0558-22-1533
このページの先頭へ↑
copyright © Shimoda Tourist Association All Rights Reserved.