海洋浴の郷「下田」
伊豆下田観光ガイド
ホーム 観光ガイド 見る 泊まる 買う 食べる イベント 下田の歴史 下田の海 アクセス リンク
見る
泊まる
買う
食べる
海
体験
湯


昭和9年、下田開港につくした内外の先賢の偉業を顕彰し、その偉大なる功績を永遠に記念し、併せて世界平和と国際親善に寄与するため、黒船祭を開催することになった。

右写真は当時のパレードの写真です。記念式典や墓前祭が厳かに行われる一方で、町内や海辺の会場では活気にあふれたイベントが目白押し。新緑の季節、なまこ壁や海兵隊の白と黒のコントラストが美しい、下田市最大のイベントに毎年たくさんのお客様にご来場いただいております。
目次へ↑
国際色溢れる雰囲気を味わいたいなら、厳かに行われる記念式典や米海軍主催墓前祭、そして華やかな記念公式パレードは必見。
幕末テーマパークを楽しみたいなら、街中の開国市へ!幕末衣装を着た人々が行き交い、大道芸も披露される。見ているだけで物足りないなら、憧れの時代役者に変身して他の人より黒船祭を楽しんじゃおう!(予約制)
日米の音楽を楽しみたいなら、記念公式パレードを始め、黒船サンセットコンサート他、市内各所(開国市)で行われるバンド演奏。ノリの良い日米の音楽に任せて体も心も上々に♪♪
軍艦のファンの方なら、伊豆クルーズの軍艦見学船で米軍艦を間近で見よう。
行動派のあなたは、シーカヤック体験も楽しめる!(予定)
平成28年5月20日(金)
下田港を舞台にした花火シーズンのトップを飾る花火大会です。打上げ場所が4箇所あるため、間断なく花火打上が続き時間の経過を忘れる程です。ラスト5分は誰もが息を呑む大迫力のエンディングです。特に下田だけの海上スターマインは見てのお楽しみです。
平成28年5月20日(金)
玉泉寺境内「黒船(ペリー艦隊)乗組員の墓所」にて米海軍主催で執り行われる墓前祭がしめやかに営まれます。
平成28年5月21日(土)
国際平和を祈って執り行われる公式行事。祈とうや日米国旗掲揚、花輪奉献、讃美歌などの厳かな雰囲気で執り行われます。
平成28年5月21日(土)
米海軍第7艦隊音楽隊やキニック高校ドリルチーム、海上自衛隊横須賀音楽隊などなど、日米の国際色溢れるパレードです。
是非、日米国旗を振ってご覧ください。
平成28年5月21日(土)、22日(日)
当時を再現するコミカルな時代絵巻です。肩の力を抜いてお楽しみください。
平成28年5月20日(金)〜22日(日)
まるで幕末の町並み。おもしろ茶屋や大道芸、懐かしい小物が勢揃い。楽しい昔に出かけよう。

平成28年5月20日(金)〜22日(日)

下田湾沖に停泊する米軍艦を見に行こう!
【運航期間】  平成28年5月20日(金)〜22日(日)
※軍艦には乗船できません。
【運 賃】 おとな @1,200円 / こども @600円
※天候・海況により随時判断


<軍艦見学パンフレット>

目次へ↑
平成28年5月20日(金)
地元のフラ教室の生徒(子供から大人まで)総勢200名によるフラショー。
港が夕暮れに染まる頃、しっとりと行われ南国下田をアピールしている。
平成28年5月21日(土)
了仙寺特設ステージできものを愛する人が純粋にきものを楽しむショーを開催します。毎年参加される、きもの日和御一行様の個性豊かな和装に目が離せません!
・日米スポーツ大会。 3on3対決などイベント盛りだくさん!(21.22日) ※予定
・日米ビール対決(20〜22日) ※予定
・第4回きんめグルメ大海鮮 ※予定
平成28年5月21日(土)
世界を世界を股にかけて活躍中のジャズオーケストラが黒船祭で演奏します。

PDF
平成28年5月21日(土)
下田市民文化会館で夕方から開催されるコンサートです。海上自衛隊横須賀音楽隊や、米海軍第7艦隊音楽隊の演奏が楽しめます。

特に、米海軍によるジャズの演奏は心も体も揺さぶられます!
※入場無料

平成28年5月22日(日)
海上自衛隊横須賀音楽隊や地元小学生の一輪車、沖縄エイサーやキニック高校のドリルパフォーマンスなどによる賑やかなパレード。出発前に行う市民文化会館駐車場でのにぎわいコンサートも楽しい!
平成28年5月22日(日)
道の駅「開国下田みなと」で開催される日米綱引き大会。
ウッドデッキ上に響く威勢の良い掛け声。勝つのは日本側か!?それとも米側か!? 思わず一緒に声をかけたくなる熱い大会です。
平成28年5月22日(日)昼
楽しいよさこいで一緒にもりあがろう!
平成28年5月22日(日)
自慢の幕末衣装を披露しませんか!?
参加者募集中!

目次へ↑
黒船祭「開国市」は着物や時代衣装に着替えて参加すると楽しさ倍増!
時代劇に出てくる時代役者や、お手軽なへんしんコーナーでの和装で黒船祭へ繰り出そう!
非日常的体験!
新選組や坂本龍馬、くノ一に町娘・・。お子様には忍玉乱太郎やあんみつ姫・・。なりたい時代役者をご相談ください!
こんな体験、黒船祭でないとできませんよ。
※花魁、鹿鳴館ドレスはご用意できません。
大正・昭和時代の着物を体験しませんか。一日着物に着替えて、黒船祭を楽しみましょう!100名分の着物を用意。スタッフが着付けをします。足袋やぞうり、一式ご用意しております。料金:1日お一人1,000円(中学生以下500円)ご自分のお気に入りの着物をお持ちになれば500円で着付けします!
(平成28年5月21日(土)〜22日(日))
お子様をペリー提督に変身させてみましょう!
黒船祭ご来場記念に撮影(有料)してみませんか。
かわいいキッズペリーの出来上がり♪
(平成28年5月20日(金)〜22日(日))
目次へ↑
黒船祭期間中、下田駅周辺は車の渋滞が予想されますのでご注意ください。
黒船祭1日目に行われる海上花火大会(20:15〜20:40を予定)では、20:00〜21:00の間、道の駅「開国下田みなと」は進入禁止となりますのでご注意ください。道の駅「開国下田みなと」へのご駐車は20:00前までにお願いします。

●5月21日(土)
・11:30〜12:30(予定)
記念公式パレード (旧町内)

●5月22日(日)
・11:00〜12:00(予定)
にぎわいパレード (旧町内)
目次へ↑





目次へ↑


<
PDFダウンロード>

The 77th Shimoda Black Ship Festival Schedule & Map
-English Version-
<↓PDF↓>

目次へ↑
歴史を知ると黒船祭をより楽しめますよ。下田市内には開国の歴史を紹介するお寺や歴史展示施設もチェックしてみてください。
日本初の米総領事館として使用された玉泉寺。境内にあるハリス記念館には、ハリスや吉田松陰先生の遺品や関連資料が展示されています。
ペリーと日米全権が日米和親条約付録下田条約を結んだ国指定史跡です。境内にある黒船美術館には3000点を超える日本最大級の黒船・開国の資料が所蔵されている。ペリー絵図も保有。
また、黒船祭の時季は境内のアメリカジャスミンの強い香りが不思議空間を醸し出している。
街中にある歴史博物館。ペリーやハリス、ロシア使節プチャーチン、下田から海外密航を企てた吉田松陰先生などの遺品や歴史資料、下田の郷土資料などを展示しています。
下田の成り立ち、歴史や自然を映像、復元模型で詳しく紹介しています。併設されるJGFAかじきミューアムでは毎年下田で開催される国際カジキ釣り大会の歴史などを映像で紹介しています。
目次へ↑





黒船祭における交通規制等について
目次へ↑

 
下田市観光協会 
〒415-8505
静岡県下田市外ヶ岡1-1
TEL :0558-22-1531
FAX :0558-22-1533
このページの先頭へ↑
copyright © Shimoda Tourist Association All Rights Reserved.