伊豆下田観光協会公式サイト

translation

H31,1,2水仙まつり開花状況【全体的に見頃】が続きます!

今年は半月程開花が早かった爪木崎の水仙。
3分咲きからスタートしましたが、その頃既に見頃のエリアもあり見応え有り。
出だしが良いからこそ、まつり終盤までの開花を楽しみにされていたお客様も多いはず。

平成31年の年も明け、まだ見頃を迎えております。
・・・更に、
前回の開花状況(12月26日)よりも今日の方がボリュームがあり綺麗です!

特に今日のような風が穏やかで、気温が低い日は水仙たちも背筋をのばして凛とした表情を見せてくれます。


 


爪木崎の水仙園は日本水仙が群生しています。一重と八重があり、特にこの一重咲きはシンプルで素朴なイメージで黄色い副花冠がアクセントになっています。


1/2朝9時頃の水仙園です。実際はもっと陽が明るいのですが・・。技量が足りませんが白色が増えた園内を感じて頂ければ幸いです。


駐車場は2か所ございます。駐車場の入り口は1か所で誘導員も随所おりますので分かりやすくなっております。入り口すぐに駐車すると水仙園まで長い距離で水仙を楽しめますよ!歩くことが好きな方にはこちらのコースがおススメです。


水仙園へ入ると早速見頃のままの水仙が迎えてくれます。


<エリアC>全体的に目立ちませんが、一部強風で倒れてしまいました。でも甘い香りは放っております^^


この時間帯に見える満丸の太陽が個人的にはお気に入り。


<エリアF>。ここの水仙も姿勢よく咲いています。見ていて気持ちがイイです^^


<エリアG>もまだまだ見頃!


<エリアD>。アロエの花は風に強く、水仙園を強風から守ってくれています。


風が穏やかな今日は海も穏やか。もちろん透明度も抜群です!

12月下旬にはまだまだ蕾だったエリアも純白の水仙を咲かせ、園内は一層甘い香りが漂っております。
全体的には今が一番おススメな頃。
今後の天気によってはまだ見頃をキープしてくれそうな予感はあります。

是非お早めにお越しくださいませ(^^)/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
pagetop