伊豆下田観光協会公式サイト

translation

水仙まつり開花状況【最盛期を過ぎました】

12月下旬から見頃を迎えていた爪木崎の水仙もいよいよ最盛期を越えました。
今年は開花が早く、11月上旬には咲き出す花もありました。
その頃は1月の水仙を想像し心配する声もありましたが、気温が下がれば良い状態を保ってくれるはずという期待も持ってその時の状況をそのままお客様にご案内をしておりました。

早咲きの水仙は1月上旬~中旬までお客様に楽しんでいただき、毎年一足遅れて見頃を迎えるエリアは今現在も訪れるお客様に喜んでいただいております。

全体的には最盛期を過ぎておりますが、遅咲きのエリアで写真を撮影される方もいらっしゃいます。

特に今日は青空が広がり、透明な海と甘い香りを放つ水仙でとても気持ちの良い園内でした。




<エリアD>1月最終日までこの状態をキープしてくれますように・・・!

 


<エリアC>水仙はほぼ見られません。12月下旬の最盛期には一番の見どころでした。


<エリアD>この風景もあとわずか!


水仙まつり期間中開催する青空市は地元須崎区の農家の方が出店しています。日によっては地の野菜も安価で販売していますよ^^

 


水仙園以外にも自然豊富な爪木崎の魅力は沢山!透明な海も下田の自慢です。

水仙は終盤を迎えておりますが、青空市や海、そして灯台からの絶景、柱状節理などで爪木崎をお楽しみくださいませ!
ジオガイドツアーも受付中★

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
pagetop