伊豆下田観光協会公式サイト

translation

第54回 水仙まつり開花状況【最終回】

12月20日から開催された第54回 水仙まつりも今日が最終日となりました。
今年は開花が遅く、1月中旬頃見頃を迎えました。このまま1月いっぱい見頃が続くことを期待していましたが、その後の強風や豪雨によって一部倒れてしまいました。短い期間の見頃となりましたが、風当たりの少ないエリアの水仙はなんとか持ちこたえ、最終日の今日までたくさんのお客様にご来園いただくことができました。訪れたお客様からも、また来年も行くから・・というありがたいお声もいただき、心からお礼申し上げます。来年もこの開花状況をご活用いただき、是非水仙まつりへお越しくださいますこと心よりお待ち申し上げます。

最終日朝9時頃、団体様がお越しくださいました!
午前中はとても良い天気で風もなく暖かな爪木崎でした。団体様や一般のお客様などのんびりと散策をされていました。
今年綺麗に咲いてくれた斜面のエリアも終わってしまいました。
平地の場所はまだ咲いていますが色が変わりつつあります。
強風で倒れた場所。今年は持ち直すことがありませんでした(T_T)
今年初めて設置された水仙園を見下ろせる位置からのピアノ演奏。
沢山のお客様に奏でていただきました^^
真っ白だった園内も遠くから見ると緑に染まりました。

水仙の開花状況は以上になりますが、爪木崎には通年を楽しめるスポットが盛りだくさん!

一年中お花が見られる長閑な「花園」
その花園の中には熊さんの木や、他にもいろいろな形をしたものがあります。
シルエットでなんの形か当ててみてくださいね!
そして、温室の中にはバナナやパパイヤの木などもありもうそこは南国✨
伊豆七島の絶景が見渡せる爪木埼灯台も!
幾何学的な形の石柱が必見の柱状節理。

その他にも、椿やイソギクなど季節の植物を楽しめたり、波打ち際でシーグラス拾いをしたり、お弁当をもってマッタリと過ごしたり・・・天気が良ければ爪木崎で自分だけの楽しみ方で過ごしていただけます(#^.^#)

水仙まつりは終了しますが、是非爪木崎まで足を運んでくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
pagetop