伊豆下田観光協会公式サイト

translation

下田公園のあじさいは満開を迎え、終盤を迎えております。

この頃のあじさいは、色がセピア色になり、ドライフラワーのようなものも見られます。

「移り気」という花言葉をもつあじさいは、咲き始めから終盤まで様々な表情を見せてくれます。同じ種類でも、見るタイミングによっては違う種類に思ってしまうこともしばしございます。

見頃は過ぎてしまいましたが、こんな風景も悪くない!?

下田公園のあじさいは満開を迎え、終盤を迎えております。

この頃のあじさいは、色がセピア色になり、ドライフラワーのようなものも見られます。

「移り気」という花言葉をもつあじさいは、咲き始めから終盤まで様々な表情を見せてくれます。同じ種類でも、見るタイミングによっては違う種類に思ってしまうこともしばしございます。

見頃は過ぎてしまいましたが、こんな風景も悪くない!?


下田公園入口周辺は特に開花が早かったです。でも見頃の期間も長く、訪れるお客様を出迎えてくれました。


あじさい茶屋名物!キンコロそばが食べられるのも残り数日!


今日はどんよりジメジメした1日。そんな時でもあじさいを見ると気分がよくなります♪


紫の西洋アジサイは、この頃色が濃く見えます。


山頂のあじさい園手前にある「あじさいカフェテラス」。伊豆産のレモンと下田産のハチミツを使った「レモネード」や「レモンスカッシュ」も6月中で終了します!


間近で見ると色が変わっていますが、遠くからでしたらまだまだ見頃を感じさせてくれます。


今年、筆者が気に入ってしまった場所。まるで「あじさいの壁」のような迫力です!色が変わってきているこの色味もまたレトロ感があり素敵です。


あじさい園のゴール(下岡蓮杖碑周辺)。階段を2~3歩上ったら後ろを振り返ってくださいね!この風景が目に飛び込んできます✨

明日(27日)は雨模様。大雨の時は、地面が滑りやすいのでおススメしませんが、小雨ならもう少し楽しめそう。
第50回 あじさい祭は6月30日で終了します。
期間が過ぎても、展望台や四季折々の植物が鑑賞できる通年型の自然公園となっております。

是非、お立ち寄りくださいませ。

6月27日(日)は悪天候が予想される為、検温所を撤去いたします。

下田公園のあじさいは、満開は過ぎましたが、まだまだ咲いており、たくさんのお客様にご来場いただいております。
6/30まで、あじさい祭開催中ですので、みなさま是非お越しください。

天気の良い日が続いています。
下田公園のあじさいは満開が続いています。
場所によっては少しずつ色が変わりだしてきています。
と言っても全体的にはまだまだ綺麗です!


↑下田港と下田富士が見渡せるこのスポットも西洋アジサイは色が変わりつつあります。
写真映えも抜群の場所。ぜひお早めに!


↑あじさい園の西洋アジサイは1輪がとても大きく、良い天気が続いてしまうと頭がもたれてしまいます💦


↑振り向くと絶景が✨。広い園内。是非この場所まで足を運んでくださいね!

今年は1週間程開花が早く、期間的にはやはりそろそろ満開を迎えるころ。
でも、明日からは雨予報。
雨が好きなあじさい達☂
雨上がりには更に生き生きとしていることを期待します(≧▽≦)

今週は見事に良い天気が続きました。
下田公園のアジサイは満開が続きます。
一雨欲しいところです・・・。

YouTubeチャンネル「Live Shimoda」で配信中のスポットはここ
下田公園を登り切り、カーブを曲がるとこの風景に出会えます。

 

あじさいと下田港と下田富士。この景色は下田あじさい祭の特徴です!

濃いピンクのあじさいが園内を華やかに魅せてくれています。

標高約60mのあじさい園は空も近い!

まるであじさいの壁!両側に背丈以上ものあじさいに挟まれます^^

あじさい園終盤。階段を下ってまた少し上ったら振り向くと・・・こーんな一面のあじさいがご覧になれます!
是非お早めにお越しくださいませ!

今日はとても良い天気で、気温も高く夏のような1日でした。
園内のあじさいはとても綺麗に咲いています。

今年は例年にない早さで満開を迎えました。
是非お早めにお越しくださいませ。


比較的開花の早かったピンク色のあじさいも満開を迎えました。

 


ベニガクアジサイ。西洋アジサイに比べると華やかさに欠ける日本アジサイですが、ベニガクアジサイは控え目な中にもしっかりとしたピンク色が素敵です。これは満開の様子ですが、この状態になるまでの色の変化も素敵でした。休憩所(開国広場)入口手前に咲いています。

 

 


こちらは、入口から休憩所(開国広場)を歩くと見られる純白の「アナベル」です。

 


360度のあじさいに囲まれるあじさい園です。

 


あじさい園終盤の場所。振り向くとこの風景がご覧いただけますよ!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
pagetop