伊豆下田観光協会公式サイト

translation

暖冬の合間に訪れた先週の寒波によって、爪木崎水仙園の水仙が一部倒れてしまいました。
倒れてしまった場所は、爪木崎の特徴でもある斜面の場所。風当たりが強い場所であるものの凛として咲いていましたが、今回の寒波には耐えきれなかったようです。本当に残念ですがまた来年、綺麗に咲いてくれることを願って一旦お疲れ様でした。
この斜面の下の平地は開花が一足遅く、今満開を迎えています。
高台から見下ろすとまだまだ白い面積が多く、春らしい「映える」写真を撮っていただけるかと思います。

倒れてしまった斜面に咲く水仙。
斜面の下はまだ見頃が続きます。白と濃い黄色の色合いが春らしいムードを醸し出します。
本日朝8時半頃の様子です。9時を過ぎると一気にたくさんのお客様がご来園されました。
今日は風もなく暖かい爪木崎です。のんびりベンチで休憩してくださいね!

明日からまた寒波予報ですが、今回倒れた場所以外は倒れる心配はないかと思います。
水仙まつりは1月31日まで開催中。
是非お早めにお越しくださいませ(^^)/

今日は朝8時30分頃の爪木崎をレポートします。
気象庁で暖冬が発表されましたが下田も例外ではなく、暖かい日が続きます。
水仙にとってはぐっと冷たい空気が欲しいところですが、よく咲いてくれています。逆に、ご来園のお客様にとっては滞在しやすく、お写真を撮られたり、ベンチで休憩されたり、海を眺めたり・・と、のんびりと過ごしていただいております。

まだお客様も多くなく、静かに散策したいならこの時間がおススメです。
眼下に広がる海に向かって歩きたければ、爪木崎入口入ってすぐの駐車場がおススメです。
誘導は優先的に水仙園に近い駐車場(↑画像左側)となります。
水仙園の中には歩道があります。水仙の甘い香りがまるで異空間です(≧▽≦)
斜面に雪崩れるように咲く水仙も見頃が続いています。
一面の水仙です!
アロエの赤色と水仙の白、空の青が美しい風景です。

水仙まつりは1月31日まで開催しています。
今週末(1/19)は最後の特別イベント日。
10時~下田太鼓の実演や、いけんだ煮みそ鍋のふるまいを行います。
是非お越しくださいませ(^^)/

3連休の最終日。今日は風もなく暖かで晴天に恵まれ、爪木崎は朝からたくさんのお客様で賑わっていました。
※写真は11:00頃撮影したものです。

今日は青い空。風も爽やかに吹き気持ちの良い爪木崎です!
斜面に雪崩れるように咲く水仙も見頃が続きます。
今日は水仙まつりモデル撮影を行いました。こちらは筆者のつたない画像ですが、来年のPRの為にカメラマンの野口さんに撮影してもらいました。写真が楽しみです(^O^)
地元モデルの二人。元気に咲く純白の水仙をメーンに女性モデルも楽しく撮影に参加してくれました(^^)
一面に白く咲く水仙園。まだ見頃は続きます。
白亜の灯台と水仙園、青い海に向かってお気に入りの曲を奏でてくださいねー♪♪

とても開花の早かった昨年に比べ今年は約半月ほど遅れて、ようやく見頃を迎えました(^O^)/
1月8日の強風のため、残念ながら一部倒れてしまったエリアがありますが、全体的には今とても綺麗です。
特に今年は、例年にも増して斜面がよく咲き、まるで白い雪が流れ落ちているかのような光景です。

【エリアC】強風で倒れてしまいました。再び立ち上がってくれることを祈ります。

でも、全体的には見頃を迎え、とても綺麗ですよ!

赤いアロエの花も満開を保っています。

特に今年は斜面が良く咲いています(^O^)

【エリアB】この風景は爪木崎ならでは!
【エリアD】ツボミもしっかりとつきこれからが楽しみなエリアです。
(手前)【エリアD】上と同じエリアですが見頃の花も見られます。
今日は風が強く葉が揃っていませんが、白と濃い黄色の花は暖か味を感じさせてくれます。

売店も元気に営業中!

伊豆白浜の郷土料理「さんま寿司」や漁師鍋、ラーメン、うどんなどもございます^^
焼きたての焼き芋も是非!

1月12、10日(日)は下田太鼓の実演や池之段煮味噌鍋の振る舞いもございます。
是非お越しくださいませ!

今日は朝から風が強く冷える1日でした。
斜面は見頃を迎えており、園内を歩くと甘い香りが漂います。
平地の場所は3~5割り咲き。
今週末は全体的に見頃を迎えられそうですので是非お越しくださいませ(^^)/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
pagetop