伊豆下田観光協会公式サイト

translation

日本コロッケ協会主催の第7回コロッケグランプリに、下田市にある仕出し・宅配弁当の「クックランド」の下田キンメコロッケが金賞を受賞しました(*^0)ノ*・.,;:.,,,

日本一の水揚げ量を誇る金目鯛の街・下田市では市内の飲食店で様々な金目鯛料理が提供されています。

煮付けや刺身、しゃぶしゃぶや握り・・・から、バーガーやワンタン、串焼きやラー油など、脂があり癖のない金目鯛はジャンルを問わず様々な調理にピッタリ!

そんな金目鯛を使った「下田キンメコロッケ」が、伊豆急下田駅構内で気軽に購入できるんです✨
しかも1個から買えるので、小腹が空いた時や、食べ歩きに最適ですよ✨✨


かわいいパッケージにくるまれた下田キンメコロッケです。


温かく召し上がれます(*´▽`*)


伊豆急下田駅改札口にある売店で販売しています(数量限定)。

市内の飲食店の中でも金目鯛コロッケがメニューインしていますが、味は様々。お店でもご堪能いただきたいと思います。
そしてクックランドのキンメコロッケは、金目鯛の煮汁が入った小さなお子様から大人まで愛される風味です。

下田のご当地グルメを是非お召し上がりくださいませ(^^)/

第7回コロッケグランプリ
http://www.croquette.jp/project/gp/gp7th

クックランド*キンメコロッケ
http://cook-land.com/

お取り寄せも(≧▽≦)
http://cook-land.com/order.html

秋の行楽シーズンとなりました。

伊勢海老漁が解禁を迎え、市内宿泊施設や飲食店で旬の伊勢海老が召し上がれます。

輸入エビの多い中、本当の「伊勢海老」と呼べるのは、日本の磯でとれたものだけです。

もちろん味も格別においしい!

そして、初夏に脂がのる金目鯛。秋冬は身が引き締まり、初夏の味とはまた違う美味しさがあります。

四季折々の花が絶えない下田の冬は、純白の水仙が景勝地爪木崎で咲き競います。甘い香りに包まれながら歩く園内は、どこよりも早い春を感じていただけます。

そんな秋冬の下田観光は是非宿泊をしていただき、ゆっくりと滞在していただきたいと思います。

今なら、Yahoo!トラベル・dトラベルの3つのサイトから予約をすると・・・

 

ナント!!!!!

 

2000円の下田観光商品券がもらえます(*´▽`*)

下記3サイトとも、

「下田市クーポン券付き」

を検索していただくと一覧がでます。

但し、日付ごとに表示されますので宿泊希望日が決まったら「宿泊予約日」の設定もお忘れなく✨

↓ ↓ ↓

Yahoo!トラベル https://travel.yahoo.co.jp/

dトラベル https://travel.dmkt-sp.jp/

もちろん!

Go To トラベルの併用も可!!!

このお得すぎるプランをお見逃しなく(^O^)/

プラン提供宿泊施設はこちら
⇓ ⇓ ⇓
●ホテル伊豆急
●下田プリンスホテル
●ホテル山田屋
●下田東急ホテル
●いづみ荘
●下田ベイクロシオ
●浜辺の宿 涛亭・TOUTEI
●下田大和館
●下田ビューホテル
●下田聚楽ホテル
●野の花亭こむらさき
●ゲストハウス アーヴァン
●下田伊東園ホテル橤岬
●下田海浜ホテル
●温泉旅館 伊鈴荘
●リゾート・イン碁石が浜
●大地の彩 花月亭
●クアハウス石橋旅館
●里山の別邸 下田セントラルホテル
●清流荘
●飲泉、自家源泉かけ流しの秘湯 観音温泉

下田観光商品券利用対象店(施設)一覧(※PDF)

 


秋冬も楽しい!下田観光(^O^)/


水仙まつり 12月20日~1月31日


1年中が旬の金目鯛料理


伊勢海老漁も解禁中!


下田へのお越しお待ちしております!

 

お土産

●下田時計台フロント
http://www.front-shimoda.jp/

干物・鮮魚店

●ひもの万宝
https://manpou.shop-pro.jp/

● 小木曽商店
http://www2.enekoshop.jp/shop/ogiso-himono/

●蒼海の宿ならいの風
http://narainokaze.com/awabi-form/?fbclid=IwAR3ekoTk5Pdex1MrV3siOjBg7VaiwTQ3EZUlBKeOaKoLJevnTtJIdybAj9E

●渡邉水産
https://www.watanabe-suisan.co.jp/item.php

銘菓

●平井製菓
https://hiraiseika.shop-pro.jp/

グルメ

●一品香
https://www.ippinko.com/%E9%80%9A%E8%B2%A9/

地場産品

●高橋養蜂
https://takahashihoney.net/store/catalog/124/_d/g/100/

先日の2月5日に行われた伊豆海鮮 瀧のマグロの解体ショー。
筆者、当日に知った為、SNSを利用し直前のお客様への告知となってしまいました。

が、

今後、毎月5日に実施するとのこと!
お楽しみにしてくださいね!

↑ ※連休にあたる時はご確認ください。

この日、 用意されてたマグロは「バチマグロ」「キハダマグロ」「ホンマグロ」の3種類。
意外と知られていない、下田のマグロ漁。本日の「バチマグロ」「キハダマグロ」は下田産のもの。
金目鯛で有名な下田市ですが、金目鯛以外にも様々な魚介がとれるんです✨

巨大なマグロが見事な包丁さばきで解体されていきます。
冷凍でないマグロの肉!
下田の沖合で力強く泳いでいたのを想像させてくれるお肉です!(^O^)!
ご来店のお客様もワクワク✨
サクにされたマグロを刺身に切り・・
酢飯にぎっしり敷き詰めたら・・
出来上がり(^^)/
一枚めくった下にあるご飯はゴマ入りの酢飯です。

無くなり次第終了です。
テイクアウトもできるので、筆者は夕食用に買って帰りました(#^.^#)
見た目以上にたくさんのボリュームで食べきれず、翌日もまたマグロ丼✨
ご飯なしもできるので、次回からはマグロだけ買って家族でシェアして食べようかな・・などと、来月5日のマグロの日(勝手に命名)の献立を立てる筆者でした。

伊豆海鮮 瀧
https://www.shimoda-city.info/eat/taki.html

お食事に来られるお客様から「釜飯を食べたい」というご要望に応えて、2012年に季節限定でメニューインした金目鯛の釜飯。約半年間試行錯誤の上完成したというだけあって出来上がりから完食までワクワク感そして満腹感(1人前の米の量はナント1,5合!)たっぷりのメニューです✨

金目鯛の釜飯(刺身とカニの味噌汁付き)1760円(税込)

釜飯を注文すると、厨房で炊いてお膳に運んでくれることが多いですが、いず松陰の釜飯はナントお膳の上(お客様の目の前)でお米から炊きます。
「固形燃料で米が・・まして炊き込みご飯が出来るのか・・?」と半信半疑でしたが、約20分くらいでお釜が吹き始め、機関車ごとく煙がポッポポッポと吹き出し。しばらくすると燃料も終了。
「言われるまで蓋開けないように」という店主の言葉を忠実に守り、途中中をのぞきたくなる気持ちをグッと堪えて待つこと更に5分。 ふっくらとした炊き込みご飯の完成です~(#^.^#)

吹き始めてます。どことなく昔懐かしい感じ・・・。
炊き込みが終るタイミングでスタッフの方が来て、蓋とゴトクを外してくれるので安心です。

ホカホカの湯気の中に見える焼いた金目鯛。
他には人参、タケノコ、シイタケ、レンコンなども入り具沢山。

文頭でも紹介しましたが・・
金目鯛の釜飯(刺身とカニの味噌汁付き)このボリュームで1760円(税込) !
丼にすると山盛り1杯以上もありそうなかなりのボリュームですが、女性でも平らげてしまえそうな上品なお味です。もちろん男性のお客様にもご満足いただけるかと思います^^

下田に来たなら食べて欲しい金目鯛料理。

是非、目の前で炊き上がる金目鯛の釜飯も召し上がってみてくださいね!

【魚料理 いず松陰】
住  所 ー 静岡県下田市一丁目22-7
電話番号 ー 0558-23-0020
営業時間 ー 平日11:00~14:00/17:00~20:00(LO)・土日祝11:00~20:00(LO)

の店一押しメニュー↓ ↓ ↓

煮魚とお刺身でお食事(税込み:2700円)

も見逃せない(≧▽≦)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
pagetop