伊豆下田観光協会公式サイト

translation

来週(1/13)から当面の間、毎週水曜日と木曜日が休館となります。

休館日*1月13日、14日、20日、21日、27日、28日、2月3日、4日

下田海中水族館の海の生き物たちは楽しそうに笑っているように見えるので、筆者も来館時には幸せな気持ちをもらっています♡

緊急事態宣言対象の地域の方は、解除になったら是非遊びにきてくださいね!
対象外の方も、コロナ対策にご協力いただき、休館日をご確認の上お立ち寄りくださいませ(^^)/

https://shimoda-aquarium.com/

 

 

11月22日は「良い夫婦の日」です。
下田海中水族館のフンボルトペンギンの夫婦を紹介します(*^-^*)

<<夫婦の絆が強いフンボルトペンギン>>
「フンボルトペンギン」は夫婦の絆が強い種類で、一度ペアを形成したら基本的には相手が死ぬまで一生同じ相手と過ごします。
※中にはオウサマペンギンのように毎年ペアを変更する種類もいます💦

また、繁殖期になると巣材を集め立派な巣を作成し、ヒナの育雛は夫婦仲良く交代しながら協力して行います。

下田海中水族館では、24羽(オス14羽、メス10羽)のフンボルトペンギンを飼育していますが、

なんと!

そのうち9組が夫婦なんです!!

現在、フンボルトペンギンは繁殖期を迎えており、各夫婦に一つずつ個別に与えられた部屋に巣材を運ぶ姿が見られ夫婦の絆がより深まる時期となります。
夫婦で巣作りに励む姿やお互いに羽繕いをする微笑ましい姿をご覧いただけます。

そんなフンボルトペンギンたちの仲睦まじい様子をお手本に、私たちも仲の良い家庭を築いていきたいですね✨

【家庭円満!フンボルトペンギン繁殖ウィーク】
期間:11月23日まで
場所:下田海中水族館フンボルトペンギン舎
内容:
記念日の紹介および記念日に絡めたフンボルトペンギンの繁殖の様子紹介。
ペンギンショー「ペタペタマーチ」の中で、仲の良いカップルを紹介
※ペンギンショー「ぺたぺたマーチ」は1日2回 約10分(11:25~、15:25~)

 

下田海中水族館
https://www.shimoda-city.info/tourism/shimodaaquarium.html

 


↑下田海中水族館で大人気!「魚の餌付けショー」


今回は、下田海中水族館からのお知らせです(^O^)/

入り江に浮かぶ水族館の中に、伊豆の海を再現した大水槽があり60種類、約10,000点の魚が泳いでいます。

その中で、大きな塊となってダイナミックに動くマイワシの姿は、「イワシトルネード」と呼ばれ、近年イワシを展示する水族館では大人気となっています。

このマイワシ達は、捕食する魚が同居する事で身を守るために塊となりますが、捕食相手と同居となるため、日々少しずつその数は減ってしまいます。

今回、2千匹ほどのマイワシを搬入することとなりました!

マイワシの数は5千匹となり、さらに迫力を増した「イワシトルネード」をご覧いただけるようになります。

※ 静岡県内で「イワシトルネード」をご覧いただける水族館は下田海中水族館だけ✨

 

≪マイワシの搬入を下記の日程で行います。搬入の様子なども公開いたします。≫

日時:2020年11月8日(日)12:00頃到着予定

(道路状況や搬入状況により前後することがあります。)

場所:下田海中水族館 正面玄関→ペリー号大水槽

生物:種名 マイワシ (ニシン目ニシン科)  学名 Sardinops melanostictus

体長 標準体長25㎝ (今回搬入個体は、20cm程度)

生態 大きな群れを作り、沿岸から沖合を回遊する魚です。(一部回遊を行わない地付きの群れもある)

プランクトン食で、大きく口を開け鰓の鰓耙で餌を濾し取って食べます。

行く価値大ですよ!!

巨大水槽には巨大なエイやウツボ等がご覧になれます。

<圧巻!!イワシトルネード>

 

下田海中水族館
https://shimoda-aquarium.com/

対象の温泉旅館の日帰り入浴体験をお楽しみください(*´ω`*)

■チケット料金・・・1800円(3歳以上~大人)
 ※3歳未満のお子様は同行の大人(高校生以下は含まない)1人につき1人まで無料。
 ※購入条件お一人様1セット

【チケット販売場所】
・下田市観光協会駅前案内所 
・下田市観光協会(道の駅 開国下田みなと2F)
・吉田松陰寓寄処
・対象温泉旅館(営業時間内のみ)
・しだれ桃の里祭り会場(開催期間中のみ)

【湯めぐり期間】2020年3月23日(月)~4月30日(木)

【注意事項】
・対象温泉旅館には1度のみの入浴となります。
・タオルやバスタオル等その他必要なアメニティグッズは、ご自身でご用意ください。
・入浴時間や入浴方法は、各温泉旅館で決められています。詳細は湯めぐりチケットに記載されていますのでご確認ください。
・浴場が混みあっている場合は、温泉旅館の指示でお待ちしてもらうこともあります。予め、ご了承ください。

【対象温泉旅館】
●金谷旅館  https://kanayaryokan.jp/

●清流荘  https://www.seiryuso.co.jp/

●クアハウス石橋旅館  http://www.kur-ishibashi.com/top/

●大地の彩 花月亭  https://rendaiji-kagetsutei.jp/

●旅館 さくら家
  https://www.shimodaーcity.info/other/ryokansakuraya.html

●お宿 星めぐり  https://hoshimeguri.net/

チケット1冊購入すると
上記6軒の温泉入浴が1回ずつ楽しめます(*´ω`*)

おとぎ話に出てくるような花桃と併せて、蓮台寺温泉巡りをお楽しみくださいませ!

【開催日】2020年3月22日(日)~4月5日(日)

【開催時間】9:30~15:30

【内容】
①蓮台寺しだれ桃の里
約300本の白・桃・紅のしだれ桃が一斉に咲き誇り里山ののどかな春を演出します。

②大日如来坐像(国指定・重要文化財)
優美な平安後期の様式を残した鎌倉初期の作。800年の時を超えた伊豆を代表する名宝です。
*案内人が配置しています。

③吉田松陰寓寄処 ※9:00~17:00
1854年(嘉永七)吉田松陰が黒船踏海を決行するまで身を寄せた旧村山邸です。(100円)

■開催場所- 静岡県下田市蓮台寺

■最寄駅からの交通
(電車をご利用時)伊豆急行蓮台寺駅下車⇒徒歩15分⇒吉田松陰寓寄所⇒徒歩5分⇒大日如来・四天王⇒徒歩5分⇒しだれ桃の里
*伊豆急蓮台寺駅より徒歩15分

(バスをご利用時)伊豆急行伊豆急下田駅より蓮台寺方面行きバス天神下バス停下車
*所要時間約20分

■駐車場―乗用車約40台


下田市蓮台寺地区では、毎年この時季に咲く枝垂れ花桃が一面をおとぎ話のように彩ります。

薄桃色や濃桃色、白色など春らしくかわいらしい枝垂れ花桃と、貴重な国指定重要文化財の大日如来坐像を見ることができます。

どちらも「シーズン限定」。
是非足をお運びください(^^)/


【しだれ花桃】
約40年前に自宅の庭に桃の種を植え始めた鈴木邸が中央会場となります。周辺には約300本の桃の木が植えられています。1本の木に豊かに花をつけた木や、木の下には菜の花・スズラン・水仙・すみれなど春の花が一斉に咲き、大変見応えがあります。
そして、花桃の魅力の色合いが素晴らしい!1本の木から白やピンクの花が咲く姿はまるで桃源郷のような光景で、訪れた人の目を楽しませてくれます。
(撮影日H30,3,31)


蓮台寺は温泉の湯量豊富な場所でもあります。


【天神神社 大日如来坐像】
大正9年4月15日に国指定重要文化財に登録された下田市蓮台寺の大日如来坐像と、京都の国宝修理所で修繕を終えご帰還されたばかりの四天王立像(下田市指定有形文化財)が見ることができるのは年に3回の特別公開日のみ!


像高1,1m、桧材寄木造り、宝冠を被り、両手は胸の前で智拳印を結ぶ金剛界の大日如来です。お顔はご覧の通り、豊かな肉付きの顔かたちと、うつむいた眼差しは円満な相貌を表し、大変穏やかな雰囲気を感じられます。
制作は鎌倉時代初期と考えられており、作者不明。大仏の作者は作品に名を刻まないということと、かなり昔のもので判明できないそうです。


大日如来坐像をお守りし、御仏には邪悪なものの指1本触れさせまいと四方を固める四天王立像(下田市指定有形文化財)。こちらは広目天(西本の守護神)。像高104cmほどで江戸時代初期の作と考えらえられています。肌色で筆と巻物を持っています。「通常ではない眼をもつ者」という意味で、あらゆるものを見通す知恵を持ちます。


大日如来坐像と四天王。お子様たちも重々しい雰囲気に思わず表情が・・・。


天神神社この石段を登りきると境内が。しかし117段・・・。下りはいいのですが上りは息が切れます。左側へ回ると、ゆるやかな回り道(階段)もありますのでご利用ください。

今年の春は是非下田市へお越しくださいませ(^^)/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
pagetop