伊豆下田観光協会公式サイト

translation

下田市街地に近い、小さな海水浴場。
お子様連れのお客様には、波の穏やかさと小さな海水浴場なだけにお子様に目が届きやすい安心感もあり人気です。
普段、周りはコンビニ等のお店もなく静かな場所ですが、お食事処(喫茶店やとんかつ店)や、開設期間中は売店もありますのでご利用くださいませ。


↑7月29日正午の様子です。比較的空いていますが、駐車場1か所は満車となっていました。

駐車場は、区営の駐車場はなく、民間の駐車場が2か所ほどあります。早いところでは、朝6時頃~17時頃までの営業となります。


↑夏だけ営業の売店では、豊富な食事メニューもあります。
但し、テイクアウト限定となりますので、浜辺の各お客様のスペースでお召し上がりください。


↑海用品も販売しています。

鍋田浜の目の前には、愛煙家に人気の喫茶店「つぼや」もあります。
こちらの「つぼや」には、珍しいタバコや葉巻の販売があり、また昭和43年の営業から変わらない懐かしい味にホッコリ💛
何よりうれしいのが、水着で来店OK🎵なんです!
海で楽しんで、お気軽にご利用いただけます。

↑海の生き物観察に小さなお子様も大喜び(*´▽`*)観察が終わったら海に放してくださいね♪

鍋田浜海水浴場


下田公園のアジサイは、梅雨に入って順調に育っています。
大雨が降り最近の晴天で、生き生きとした表情を見せてくれています。

5月30日朝7時頃のあじさい園の様子です。

全体的に3分~5分咲きとなっておりますが、種類や場所によってはまだまだ「咲き始め」といった株もあります。


開花がはじまったばかりのあじさいもあります。


↑うっすらと色付きはじめたあじさい。

 


↑ここは撮影スポットの1つ。
今年のポスターの画像もここから撮影しました。
ピンク色のあじさいは開花が早いようです。開花の速さは種類によって違うようですね。

 


↑こちらが今年のポスター。
皆さんも、是非こちらから撮影してみてください(*^^)

 


↑山頂に近づくとあじさい園手前の道は緩やかになります。
上り坂もここまで。入口からのんびり歩いて20分くらい。
大変ですが、この先に絶景が待っています(^^)/


↑あじさいカフェテラス。
61日~カフェの営業があります。
ここであじさいをご覧になりながら休憩してくださいね!


↑ここは3分咲きくらいでしょうか。
見頃を迎えるとまるで万華鏡の中にいるような風景が楽しめます。


人の背丈よりも長い巨大なあじさいに囲まれながら歩く標高約60mのあじさい園です。


ピンク色のあじさいもかわいらしいですが、薄いブルーも爽やかで人気があります。


↑ここからは下り坂。

たくさん歩いてお腹が空いたら、市内の飲食店で下田グルメを楽しんでくださいね!

 

6月1日~30日に、第50回 あじさい祭が開催されます。

あじさい祭実行委員会では、訪れるお客様に安心をして散策していただきたく、検温所や手指消毒を設置するなど、コロナ対策をして開催いたします。

下田公園では100種類以上、15万株300万輪ものアジサイが咲き競います。この数は日本一!


※過去の画像です。

Live Shimoda(下田市観光協会)では、
コロナ禍であじさい祭に来ることにできない方々に、
あじさい園を中継させていただきます!

チャンネルはこちら ⇓ ⇓ ⇓
https://youtu.be/ja5E0jrwEH0

(令和3年5月14日)新型コロナウィルス感染症の拡大状況を踏まえ、黒船祭執行会において
本年度の黒船祭は中止となりました。
それに伴い、花火大会も中止となり、
ライブ中継も実施いたしません。
楽しみにしていただいた方々につきましては大変申し訳ございません。
またいつか、華やかな黒船祭が迎えられますように。。。


本年度、第82回 黒船祭は新型コロナウィルス感染症対策をしながら、市民向けのイベントとして開催します。パレードや調印式の再現劇等、華やかなイベントはございませんが、毎年大人気の開国市はコロナ対策をしながら実施されます。

そして、下田港を舞台にした、花火シーズンのトップを飾る花火大会も実施します。

開催日 令和3年5月15日
開催時 20時〜20時20分
打上場所 下田湾


※過去の画像です。

Live Shimoda(下田市観光協会)では、
コロナ禍で黒船祭に来ることにできない方々に、
花火大会を中継
させていただきます!

チャンネルはこちら
https://youtu.be/46XPJL3_-YE

黒船祭花火大会では、珍しい海上スターマインも打ち上げられ、下田港を照らす様子は目に焼き付きます。

⇓花火打ち上げスケジュールはこちら⇓

撮影協力:伊豆クルーズ http://www.izu-kamori.jp/izu-cruise/
遊覧船黒船サスケハナ号の船上より撮影します。

2021年5月3日に放送されたテレビ東京「Youは何しに日本へ?」に下田在住のYouが紹介されました!
番組バックナンバーはこちら

3月でも海水浴を楽しむYou(観光のお客様)が立ち寄ったのは「吉佐美大浜ビーチ」

Youだけでなく、天気が良ければ海で過ごす人は1年中見られます。泳がなくても、シートを引いて寝そべったり、お弁当を食べたり、読書をしたり・・・海の過ごし方は人それぞれ!
でも、海水浴場期間外の遊泳は波や水温などで判断していただき、充分気を付けてお楽しみください。

次に登場したYouに出てきたのが「入田浜ビーチ」

遠浅で 海岸沿いのソテツの並木に南国ムードを醸し出し、それでいて落ち着いた雰囲気が大人心をくすぐるビーチです!海水は驚く程に透明で、状況がよければ、海に入ってつま先まで見える程なんです!まるで海外のビーチリゾートのようです。

そして、最後のYouに出会ったのが「多々戸浜ビーチ」。

1年中サーファーが訪れる透明度も抜群のビーチです。サーフィンのメッカとしても知られ、初級者からベテランサーファーまで幅広い支持を集めています。周辺にはサーフショップもあり、初めての方でも丁寧にレクチャーするので、サーフィンデビューは是非下田で!

今回、取り上げていただいた「吉佐美大浜」「入田浜」「多々戸浜」の3ビーチは、いずれも下田市吉佐美地区になります。

下田市内には9つのビーチがあり、どこもリピーターの多い人気のビーチ。
是非、お気に入りのビーチを見つけて下田に足を運んでくださいませ!

下田市観光協会公式HP「下田の海」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
pagetop