top of page

第32回 国際カジキ釣り大会 -大会3日目(最終日)の模様-

更新日:2022年2月14日

2010年7月15日(木)〜18日(日)の国際カジキ釣り大会の模様です。

★★★★2010年7月18日(日) 大会3日目(最終日)★★★★

大会最終日の今日は、3本のクロカジキがキャッチされ、14本のクロカジキと本大会初めてのマカジキ1本がタグ&リリースされました。その内2本はファールとなったものの、ヒット数30回というハイレベルでの戦いでした。 今日も5名の女性アングラーが活躍されました。ファンタジア池田季菜子さんは何と中学生。推定100kgのクロカジキを30lbでタグ&リリースし300点という高得点を獲得しました。 JGFAの世界ルールに則って、この国際カジキ釣り大会はアングラーと魚の一騎討ちが必須。チームメイトが少しでも手助けするとファールになります。しかしながら、どのチームも団結力が素晴らしく、炎天下の真夏の下田に沸き起こった熱気ある3日となりました。 参加チームの皆さん、大会関係者の皆さんお疲れ様でした。 今年も深い感動を与えてくれたこの海と魚達に感謝の意を表し、また来年の熱い戦いに期待したいと思います。

第32回国際カジキ釣り大会結果⇒JGFAホームページへ( http://www.jgfa.or.jp/index.html


第32回 国際カジキ釣り大会 -大会3日目(最終日)の模様-

第32回 国際カジキ釣り大会 -大会3日目(最終日)の模様-

第32回 国際カジキ釣り大会 -大会3日目(最終日)の模様-

第32回 国際カジキ釣り大会 -大会3日目(最終日)の模様-

第32回 国際カジキ釣り大会 -大会3日目(最終日)の模様-

第32回 国際カジキ釣り大会 -大会3日目(最終日)の模様-

第32回 国際カジキ釣り大会 -大会3日目(最終日)の模様-

第32回 国際カジキ釣り大会 -大会3日目(最終日)の模様-

Weight(魚の重量):推定90kg Species(魚の名):クロカジキ Angler(釣人):上田 到 Club(所属クラブ):チーム風小僧 Line Class(釣糸のクラス):50lb 釣った場所:H Boat(船名):風小僧 Captain(船長名):小山和也 ポイント:225


第32回 国際カジキ釣り大会 -大会3日目(最終日)の模様-

Weight(魚の重量):推定120kg Species(魚の名):クロカジキ Angler(釣人):小久保領子 Club(所属クラブ):マハロ Line Class(釣糸のクラス):50lb 釣った場所:G Boat(船名):MAHALO Captain(船長名):谷本聖司 ポイント:225


第32回 国際カジキ釣り大会 -大会3日目(最終日)の模様-

第32回 国際カジキ釣り大会 -大会3日目(最終日)の模様-

第32回 国際カジキ釣り大会 -大会3日目(最終日)の模様-

第32回 国際カジキ釣り大会 -大会3日目(最終日)の模様-

第32回 国際カジキ釣り大会 -大会3日目(最終日)の模様-

第32回 国際カジキ釣り大会 -大会3日目(最終日)の模様-

第32回 国際カジキ釣り大会 -大会3日目(最終日)の模様-
閲覧数:39回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page