top of page

TRIP SHOT CONTEST 2017 in 伊豆下田 

更新日:2022年2月14日

地元だから知りえる 地元だから知りえる最高のロケーション × プロ写真家指導による撮影会 × フォトコンテストという新しい体験TRIP SHOT CONTEST 2017 in 伊豆下田 produced by 下岡蓮杖フォトコンテスト

2017年10月28日(土)~10月29日(日)






古くは東・西廻り海運の風待ち湊として栄え、ペリーによる黒船来航、そして日本写真の開祖の一人として知られる下岡蓮杖を生んだまちとして知られる下田。 今も、当時の面影を残す町なみ。日本最高の水質を誇る美しい海。壮大な自然を堪能できるジオサイト。 それらの環境が育んだ優れた食文化に、手仕事によるモノづくり文化など、フォトジェニックな魅力にあふれるこの町は、CMや映画のロケーションとしても使われ、最近では、水戸岡鋭治氏デザインの「ザ・ロイヤル・エクスプレス」が運行されるなど、注目を集めています。 そんな下田を舞台に行われる2日間のイベントが「TRIP SHOT CONTEST 2017 in 伊豆下田」です。ローカルだからこそ知りえる最高の楽しみ方を、下田写真部(下岡蓮杖プロジェクト)がプロデュース。さらに、カメラメーカーのニコンによる完全バックアップにより、ニコンの最新一眼レフカメラ100台をご用意。 下田の一番いいところを巡る最高のコースを、ニコンの機材を持ってプロ写真家と巡る、最高の撮影体験をご提供します。参加者は、5つのコースより自分に一番合ったものを選択。コースごとに講師と、使用できるカメラが変わります。

さらに、撮影会に参加された方を対象にフォトコンテストを開催。下田で撮影したベストショットがコンテストにエントリーされ、優れた写真を撮られた方には、地元の名産をはじめとした賞品が授与されます。(参加者全員にもれなくお土産つき!)地元だから知りえる最高のまちとの出合い方×プロ写真家との撮影会×フォトコンテストという新しい体験にぜひご参加ください。













photo by 下田写真部




下岡蓮杖プロジェクトとは?


下田市の偉人である営業写真の開祖「下岡蓮杖翁」の足跡を調査研究し、その偉業を全国に発信。下田市の歴史遺産と併せて観光客増加のための観光資源の発掘を目的に、調査研究事業を実施している。 WEBサイトはこちら












【事務局】下田商工会議所 0558(22)1181

閲覧数:2回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page