伊豆下田観光協会公式サイト

translation

下田の温泉Hot Springs of Shimoda

湯量豊富な下田の温泉
旅の疲れを癒すひととき

豊富な湯量を誇る下田温泉。古くから地元民の日常に温泉はありました。今では宿泊施設はもちろん、市内のいたるところで足湯や手湯が設けられ、気軽に温泉に触れることができます。下田に訪れたら、お気に入りの温泉を見つけてください。

日帰り温泉Day spa

下田市の日帰り温泉施設をご案内します。日帰り旅行やドライブ、マリンスポーツの後等、沢山遊んだ後には、
下田のほっこり温泉で癒しの時間をお過ごしください。是非お気軽にお立ち寄りくださいませ。
※混雑時はお断りさせていただく場合がございます。
※利用可能時間で17時以降のご入浴希望の方はご確認の上お越しください。

大横町足湯通りFootbath Street

少し歩き疲れたらやっぱり温泉 無料で愉しめる足湯・手湯巡り

大横町通り(通称:足湯通り)

温泉を引いている一般家庭などで余って捨て流していた温泉をうまく利用できないかということで、
2007年2月に9つの湯が設置されました。いろいろなエピソードや歴史を記した看板が設置されています。
江戸時代の欠乏所跡や築150年以上の歴史ある名所が点在し、
「伊豆の踊子」で別れの舞台となったことでも知られております。以下一部ご紹介いたします。
※掲載画像はhttp://www.izu-travel.net/より出典

  • 日新堂の手湯

    作家三島由紀夫が愛したというマドレーヌが有名。歴史ある菓子店「日清堂」の手湯。

  • 海女の手湯

    地元住民にも大人気!下田の新鮮な地魚を味わえる食事処「海女小屋」の手湯。

  • 八四五の足湯

    黒船杜に併設。創設者の森さんの奥様の名前「やすこ」から八四五の湯と命名。

  • 栗原はるみの手湯

    料理研究家として有名な「栗原はるみ」さんは下田出身。栗原さんの実家に設置されている手湯。

  • 神の山の手湯

    村上書店に設置されている手湯。神山さんというお宅からお湯を引いている。

  • 魚々(とと)の足湯

    田代文房具店に、設置されている足湯。この店では釣った魚をカラー魚拓にしてくれるらしい。

pagetop