伊豆下田観光協会公式サイト

translation

(下田市の宿泊施設へ)

宿泊中もしくは宿泊予約者に、新型コロナウィルス感染が疑われる体調不良者が出た場合の、宿泊施設の対応について、行政からの発表を宿泊施設目線で作成しました。

体調不良者が出た場合の連絡・行動の流れを示してあります。宿泊施設はこの手順に沿って対応することをお勧めします。

(下田市の宿泊施設・飲食店へ)

夏の下田には観光客が多数来訪します。その中にウィルス感染者が隠れている
可能性があります。

一方で、下田の市民の中にも感染者がいないとは言い切れません。人口が増える夏の下田で感染者を出さないための努力を観光客・下田市民双方で行うことが求められます。

感染は人が接すること、特に飛沫や接触を通して起こることから、人が接する接客現場での感染予防を徹底するため、宿泊・飲食の現場の調査を行い、現場の疑問を集め、行政の保健衛生担当者から回答をいただき、整理しました。

ここに記載の感染予防のアイデアは、これらをすべて行っても感染を100%防ぐ保証をするものではありません。一つ行えばそれだけ感染予防の効果が上がると考えて下さい。最後は各施設・各飲食店の「やる気」にかかっています。

そこでこの度、下田市観光協会より『新型コロナウィルス感染予防対策』についての基本的な考えやガイドラインを下記よりご案内させていただきます。

令和2年度の夏は、恵比須島有料駐車場(恵比須島入口向かって右側)の営業はありません。

恵比須島
https://www.shimoda-city.info/tourism/ebisujima.html

 

下田市において、観光施設等へのコロナ対策のガイドラインを作成しました。

「コロナ予防 宣言ポスター」とあわせて、観光施設・宿泊施設向けのガイドラインとなります。

該当する市内の事業者の方は、下記URLをご確認ください。

 

↓  ↓  ↓
https://www.city.shimoda.shizuoka.jp/category/060100syoukougyou/147797.html

 

 

下田公園のあじさい園は、一番おススメな時季となりました(*´▽`*)

群生地は、暑さや雨でダメージを受けているものはありません。
どのあじさいも生き生きと園内を彩っております^^

そんな今日はドローンの撮影を実施。

来年は「あじさい祭」50周年を迎えます
たくさんのお客様にご来園いただけるよう、今日撮影した映像でPRさせていただきます!
お楽しみにしてください♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
pagetop